暮らしと勉強 Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。実家の片づけと空いた時間の勉強をメインに綴っていきます。

ミニマリスト

クローゼットの中は定期的に見直し

私は片付け下手で、クローゼットの中や引き出しの中に物を詰め込んでしまうことが多いのです。 とりあえずはここに片付けて・・・と押し込み、そのうちそこに片付けたことを忘れ、存在すら忘れるということは日常茶飯事です。 www.betty0918.biz 以前とても…

「不用品を実家へ・・・」いや、お断りします(笑)

今週引越し予定の二女は、荷造りをしながら不用品をあれこれ片づけています。 先日に続いて、「また、これいる?」とLINEがきました。 www.betty0918.biz 食器類です。 いや、いらない(笑) 右はじのポットなんて、大昔にミスドでもらったおまけです。 グラス…

不用品を実家へ持っていくことありませんか?

二女からLINEがきて。 「イヤホンいる?」というので、喜んでもらうことにしました。 ちょうど壊れていたのです。 で、二女はまた画像を送ってきました。 「これ、使う?」 二女の足が写っている 「いらない」と言っているのに、なんだかもらうことになって…

バッグの収納見直し~ときめく片付けを目指して

先日靴下の収納を見直しました。 www.betty0918.biz 今日はバッグの収納を見直したいと思います。 片付け下手掃除下手な私ですが、今は仕事を退職し時間がある状況も手伝って、せっせと片付けをし、掃除もマメにするようになりました。 サッと見た目は片付い…

「不用品を回収買取します」という電話

滅多にかかってくることのない固定電話。 もう必要ないんじゃないかとさえ思ってしまう。 で、たまにかかってくるのは。 「不用品を回収買取します」という類がとても多いのです。 物を減らしたくて、あれこれ処分してきました。 衣類などリサイクルショップ…

義実家の処分と片付け

北海道の有珠山。 相変わらずいびつな形の山。 長女が静岡に住んでいた頃、遊びに行っては美しい富士山を眺めていましたが、富士山とはえらい違いです。 昨年の冬に撮影した富士山。 現在、北海道の義実家には義父と主人が2人で住んでいます。 義母は施設で…

処分することを中止したジャンパースカート

久しく、不要品処分について記事にしていませんでした。 全くやってなかったわけではありませんが、せっせとやっていたわけでもなかった でも「服を買わない」という決意は、今のところ持続中。 最後に買ったのは・・・昨年の夏? 服は引っ越しの準備時期か…

気に入っていた服も気に入らなかった服も処分

暖かな1日でした。 春に向けて、服を減らしていきます。 黒のロングコート。 ほとんど着てない。 北海道で購入したのですが、北海道では車で移動することがほとんどなので、必要ありませんでした。 運転する時ロングコートは邪魔です。 おまけにLサイズなの…

ダメな自分を認めたら部屋がキレイになりました

以前紹介した『スリム美人の生活習慣を真似したら1年間で30キロ痩せました』 www.betty0918.biz この本と同じ作者「わたなべぽん」さんの本をまた妹が買ったので、貸してもらいました。 今度は「お片付け」漫画本です。 ダメな自分を認めたら 部屋がキレ…

シンクの籠を処分します

今日はシンクの掃除のお話です。 閲覧注意画像ありますから、苦手な方は逃げてください! さぼっているわけではないのに、シンクはすぐに汚れます。 私のような掃除下手人間は、余計な物があると掃除がやりにくくって・・・ このタワシ&スポンジを入れるた…

久しぶりに整理整頓のお話~机の上のプチカオス

新年になってから、片付けの記事を載せていません。 だって、やってないから 私のような片付け下手な人間は、油断すると家のあちこちに「プチカオスゾーン」ができてしまうのです。 ほらね。 これは明らかに賞味期限が心配なパターン。封をきった状態のガム…

物を増やさない決意をしていますが、食器を購入しました

この家に私が住みついて、せっせと不要品を処分してきました。 昭和の時代からとっておいた物、私が生まれる前からある物、箱に入ったまま開封すらされていない物・・・ 食器もずいぶんと捨ててきました。 私と母のふたり暮らしですから、たいして数は必要な…

プライベートトランクの中を片付ける

たいして広くないこの3LDKのマンションなのに、まだ私の知らない隠された世界があるのです。 hiro-beans-attack-no1.hatenablog.com 今回のターゲットはここです。 バルコニーに備えつけられている「プライベートトランク」です。 プライベートトランクだな…

着なくなった服、リサイクルショップに持っていくのをやめる

私は、高価な服は買いませんが、ちょくちょく服を買っていました。 ここ1年はなるべく買わないようにしていますが、それでも以前からの不要な服がたくさんあります。 リサイクルショップに持っていくつもりでとっておいてありました。 車を9月に北海道に返…

布団を処分

押入れの布団をあれこれチェックしていたら、こんな布団がでてきました。 あら~、ぱっくりと綿が出てる。 ちょうど母がいたので、「おかあさん、これはダメよね。破れてる。この布団は捨てるね。」と当然のように言った私。 なのに、母は「何、言ってるの。…

明日からマンションのプチリフォームです

明日から、このマンションのプチリフォームが始まります。 まずは私の部屋と洗面所の壁紙張り替えです。洗面所は床も張り替えます。 このリフォームのために、あれこれ捨てたり片づけたりしています。 布団がやっぱり多すぎるな・・・と思っていたら、一昨日…

タンスを空っぽに!・・・と、京都のお土産「こたべ」

私の部屋にで~んと君臨している和タンス。 中身は、母の着物がほとんででしたが、せっせとあちこちに移動させました。 私の物や娘たちから譲られた不用の衣類は捨てることにしました。 Tシャツ類は雑巾にできますが、デニムやニットなどは捨てます。 タンス…

実家の片付け・・・それは輪廻する?

私が高齢の母が住むマンションに同居を始めてから、コツコツと不要品を処分&掃除をしてきました。 一緒に住んでいるからできる。やる気もでる。そして母の認知がすすんでいるからやりやすい。 来週にはまたリフォームも入り、私の緻密な計画は着々とすすん…

カビカビカビカビ♪~からの下駄箱整理整頓

寒くなってきました。 北海道で極寒の気候に慣れている私ですが、この寒さで夜は暖房をつけた日がありました。そのくらい冬が近づいてきています。 ん? もうこれで冬なのかな?今は冬なのかな? 北海道では雪が降るまでは、氷点下になるまでは、まだ秋だと…

母のタンス、引き出しをひとつずつチェックします

片づけ、いらない物を処分していきます。 物を溜め込む習慣がある私は、片づけが上手ではありません。 戦前生まれの母はもっと下手です。 この家は、昭和の物でいっぱいです。 母のタンス、だいぶ整理したつもりですが、それでもまだまだ処分しなければなら…

母の古い服を処分します

クローゼットの中でひしめく衣類。 すべて母の服です。 普段着ではなく、スーツやワンピースなど。 絶対に着る機会ない。 数着を残して処分したいと思います。 自分の物は捨てるのを躊躇しますが、人の物は捨てられる(笑) 母はスカートなんてもう絶対に履か…

片付けは毎日コツコツと

10月があっという間に終わろうとしています。 ハロウィンに気をとられているうちに、秋が深くなってきました。 本日も当ブログにお越しいただきありがとうございます。 見て見ぬふりをしてきた、母の引き出しがあります。 これに手をつけました。 開けてみ…

娘の服をもらい、自分の服を処分します

暖かさを通り越して、暑いくらいの1日でした。 まもなく11月になろうというのに、暑がりの私は、半袖の服を片づけることができません。 半袖の上に、長袖のカーディガンを羽織るという格好で過ごすことが多いです。 安物ばかりですが、私は服の枚数が多い…

座布団を処分します

クローゼットの中をなんとかしなくてはいけません。www.betty0918.biz この座布団、私が高校時代の頃からあります。(それって何年前?) この座布団がクローゼットの上段を占領しています。 母は、お客様がいらっしゃると、「ほら、座布団をお出しして。」…

クローゼットを片づけよう・・・何度め?

3LDKのマンション、クローゼットがいくつもあるわけではありません。 その数少ないクローゼット、お片付けを試みています。 hiro-beans-attack-no1.hatenablog.com hiro-beans-attack-no1.hatenablog.com 片づけてもいつの間にか、ごちゃごちゃになりました…

テレビ台を処分します

母は家に滞在中、ずっとテレビをつけています。 週3日ディケアサービスに行く以外はずっと家にいますから、その間24時間テレビをつけています。 テレビを置いているテレビ台、このミニタンスは私が小学生の頃から実家にありました。 何年ものでしょうか?…

キッチンの吊戸棚の中を見直し、再び

たいして広くもないキッチン。 捨てる物をサッサと捨てればいいだけの話。 なのに、進まない・・・ 今日は吊戸棚の中を再度片づけます。 hiro-beans-attack-no1.hatenablog.com 1日1不要品処分・・・がなんとか苦痛なくこなせるのは、マンション住まいだか…

北海道の秋から冬への合言葉「タイヤ、もう替えた?」

北海道では、10月の末になると挨拶がわりに、こんな台詞が飛び交うようになります。 「タイヤ、もう替えた?」 夏タイヤ、冬タイヤという言葉で、タイヤ交換の話題が好きな道民。 「え?もう替えたの?」とか「だめだよ、そろそろ降るよ。替えなきゃだめだ…

キッチンを安全快適にするために、収納改善します

今でも北海道で余震があります。 余震はいったいいつまで続くのでしょうか。 昨日のはけっこう大きかったらしいです。 地震の経験があまりない私でも、今回の北海道胆振東部地震は身にしみました。 今現在、私は北海道よりずっと地震の頻度が多い地に住んで…