暮らしと勉強 Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。実家の片づけと空いた時間の勉強をメインに綴っていきます。

レポートのダメ出しと、「長屋王の変」その後

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

f:id:Betty0918:20181124220709j:plain

続日本紀」の読解に苦労しています。

漢文→読み下し→現代語訳・・・と読んでいきます。

 

レポートもとりあえず書いて、夕べ泊りに来た長男に見てもらいました。

初めてのレポート。

 

長男に散々ダメ出しされました😞

「これじゃ、作文だ。レポートじゃない。」

うん、私もそれは思ってたんだよねぇ。

長男からのアドバイス

①起承転結をイメージする

②箇条書きに書きたいものをメモする

③時系列に事実を羅列するのではなく、自分の意見をいれる

④キーワードを決める

などなど、他にも例を挙げていろいろ言われたけど、面倒だから今日そのまま提出してしまった(笑)

受かるかな…落ちるかな…

 

難しくても、やっぱり歴史の中身は嫌いじゃない。

1日6時間のスクーリングはあっという間に時間が過ぎてゆきます。

たとえばね。

 

www.betty0918.biz

 

先日、私の復習も兼ねて説明させていただいた729年に起きた「長屋王の変

イケメンで血筋の良い、いわゆる「悲劇の王子?」的な長屋王が、言いがかりをつけられて「謀反の疑いアリ」と、聖武天皇公認(?)の元、藤原四兄弟に自殺に追い込まれてしまいます。

 

そして738年。

左兵庫小属を務めていた大伴 子虫(おおとも の こむし)は、仕事の休憩中にたまたま隣りにある右兵庫寮の長官である中臣宮処連東人と仲良く囲碁を打っていました。

子虫は、その昔長屋王に仕えていて、好遇を受けていました。

そして東人は実は長屋王のことを事実を偽って告発した人物だったのです。

囲碁を打ちながら、その話に及ぶと子虫はひどく腹を立てて東人を罵ると、ついには刀を抜いて東人を斬り殺してしまうのです。

長屋王の変」から9年後のことでした。

 

まるでドラマのような真実の歴史にドキドキします。

 

f:id:Betty0918:20181123185213j:plain

レポートは提出しましたが、明日のスクーリング最終日にはテストがあります。

今日になって範囲が発表されるって、ひどい😞

強制的な一夜漬け?

帰りの電車の中で勉強していたら酔ってしまい、私に電車での読書と勉強は向かないと思いました。

電車の中はウォークマンが1番です♪

 

でも授業一生懸命聞いていたし、案外大丈夫かも?

今日は早めに寝ちゃいます(笑)

f:id:Betty0918:20181124224406j:plain

いや、今日はやめとく。

明日の朝、また電車の中で勉強するわぁ。

また酔うか💦