暮らしと勉強 Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。実家の片づけと空いた時間の勉強をメインに綴っていきます。

『グッドワイフ』で離婚訴訟で揉めてたふたりは、真田丸にいたよね?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

ここしばらく、法廷ものや刑事ものの1話完結の連ドラばかりで、特に今クールはそれが度を越していて、もうお腹いっぱいという感じでした。

楽しみなドラマが少なくて、仕方なくダラダラと観ていたのですが、TBS日曜日「グッドワイフ」は良い意味で裏切られました。

3話あたりから、「あれ?面白いじゃん。」と思ったのですが、先週はまぁまぁという感じで、昨日は「めちゃめちゃ面白いでしょ。」の感想となりました。

次週が楽しみです。

 

昨日は、まさかまさかの脇坂の離婚問題。

脇坂を演じてるのは吉田綱太郎さんで、奥様が峯村リエさん。

あれ?織田信長大蔵卿局(茶々の乳母)じゃないですか by真田丸

真田丸ではぜんぜん絡みのなかったおふたりですが、こんなとこで離婚訴訟してます。息のあったやりとりで、離婚するのがもったいないくらい(笑)

 

吉田綱太郎さん、真田丸織田信長は出番が少なかったですが。

先日テレビで遠藤憲一さんが「織田信長演じてみたい!」と熱望されてましたし、市川海老蔵さんも「おんな城主直虎」で織田信長をやられた時に「役者をやっている以上、1度は演じたい人物」と織田信長役を喜んでいらっしゃいました。

日本歴史上の人物では人気NO.1の織田信長です。

f:id:Betty0918:20190211205521j:plain

 

私は斎藤道三が好きですが、ドラマでもよく使われる斎藤道三織田信長の初顔合わせの話です。

信長が「大うつけ者」という噂が道三にも入っていたので、道三は自分で確かめてみたいということで、尾張富田の聖徳寺で会見することとなった。

先に到着した道三は、正装した家来7~800名を寺に残し、自分は町はずれの小屋に隠れて、信長を待ち構えた。

信長は例の茶荃髪で片肌ぬぎ、腰のまわりにはまるで猿使いのように、火うち袋や瓢箪を7,8つもぶらさげ、虎と豹の皮で作った半袴を着用していて、噂のとおりの異様ないでたちであった。

しかし、従者は7~800人、鎧姿に身をかため、手に三間半の朱鑓(しゅやり)500本、弓・鉄砲500挺ばかり持たせて、威風堂々としたものであった。

しかし、寺に到着して、道三の前に現れたのは、髪を正しく結い、美しい長袴をはき、腰に小刀を型どおりさすなど、別人のようであった。

家臣たちは「噂どおりのたわけ者であった」と評価するなか、道三だけは、正体を見抜いて、自分の息子たちが、そのたわけの門の外に馬をつなぐようになる(自分の息子たちが信長の家来になるであろう)と寂しそうに言った。信長公記』(しんちょうこうき)より

 

信長公記』に記されている有名な話として、1574年の正月に岐阜城中での新年の宴の話があります。

その席で、朝倉義景浅井長政父子の頭蓋骨に漆を塗り、金箔を施して、三宝にのせ、信長はそれを肴に大祝宴を開いたというのです。

昨日のブログで少し触れた比叡山延暦寺の焼き討ちといい、信長はやっぱり怖い・・・

 

現代語訳 信長公記 (新人物文庫)

現代語訳 信長公記 (新人物文庫)

 

 

日曜日の夜、良質なドラマを観て「さぁ、明日からがんばろう!」という気持ちになれるのは嬉しいです。

大河ドラマからのTBS日曜劇場。これは日曜日夜の王道。

来年の大河ドラマ麒麟がくる」では、どんな織田信長を描いてくれるのでしょうか。

 

昨日の「グッドワイフ」で心に響いた名言。

「きれいごとを貫く潔さ」

こんな素敵な言葉の余韻があったら、次の日からの仕事のモチベーションあがるよ、きっと。

そんなことない?

 

寒かった3連休ですが。

f:id:Betty0918:20190211211227j:plain

二女夫婦から送られてきた画像です。

3連休中、美味しい物たくさん食べたようです。

結婚式終わってから、二女3kg太ったってよw

f:id:Betty0918:20190211211313j:plain