暮らしと勉強 Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。実家の片づけと空いた時間の勉強をメインに綴っていきます。

『逃げ恥』からのクロックマダムもどき

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

 私はショートカットヘアにしているので1か月に1回、髪を切っています。

で、待ち時間にいつも読んでいるのがこれ。

ご存じ『逃げ恥』

待合コーナーに全巻あるのですよ。

まだ全巻は読んでいません。

あともう少し。

来月のヘアカットが楽しみだ(笑)

 

実はテレビドラマで可愛いガッキーが演じていた「逃げるは恥だが役に立つ」は、私リアルタイムではほとんど観ていませんでした。

当時は長女と暮らしていたので、長女が観ているのをたまにのぞいたくらい。なので物語の筋はだいたい知っていました。

あれだけ話題になったドラマなので、一挙放送した時にすべて観たのですが、それほど私のツボにはハマらなかった。

悪くはないけど?・・・ってくらい。

 

でも原作の漫画おもしろいです。

内容はドラマと同じなのに、漫画の方が私にはぴったりきました。

心理学を学んでいた主人公の心情が上手に物語に組み込まれています。

これ、演技でやるのは難しかったろうな、ガッキー。

漫画ならでは。

ドラマでは、石田ゆり子さんがチャーミングに演じたおばさん。

漫画では、おばさんはたぶん50代。

石田ゆり子さんのチャーミングな魅力は漫画では皆無。ただのいきおくれのオバサン。

でもおもしろい。

私はみくりより、このおばさんに心奪われた(笑)

 

主人公のみくりは料理上手。

漫画に出てきたクロックマダムがすごく美味しそうで、今日作りました。

いえ、クロックマダムってホワイトソースだのベシャメルソースだの、とっても面倒なんです。

なので「なんちゃってクロックマダム」

f:id:Betty0918:20190325182049j:plain

フライパンでハムエッグを作っておきます。厚切り食パンにスライスチーズをのせて、ガスコンロのトースト機能で6分焼きます。その後ハムエッグをのせて3分焼いてできあがり。 

f:id:Betty0918:20190325182637j:plain

ガスコンロのグリル機能、めっちゃ役にたってる。

でも魚はほとんど焼かない(笑)

お餅とかトーストとか。

だからあまり汚れない。

オーブントースターのようにパンくずも落ちない。

 

「クロックマダム」は「クロックムッシュ」とは違うんですよね。

「クロックムッシュ」はこんなの⤵

f:id:Betty0918:20190325183151j:plain

これもホワイトソースとか使わない「なんちゃってクロックムッシュ

フレンチトーストみたいに卵と牛乳の液につけた食パンなんですが、中にハムとチーズをはさみました。で、フライパンで両面こんがり焼くだけ。

この画像、たぶん3年近く前のもの。

左はしに、まだ1歳のネコ子ちゃんの鼻の頭がうつってます(笑)

 

クロックムッシュは、手づかみでバクッと食べることができるので、croquer(カリっとした)から、「ムッシュ(紳士)」向けの料理とされています。

対して、クロックマダムは、とろ~りと卵の黄身が流れ出るためナイフとフォークで上品に食べなくてはなりません。なので「マダム(婦人)」の名前がついたといわれています。

 

私はナイフとフォークで食べるのは面倒なので、ちょっと半熟気味かな?という程度の固さにしましたよん。