暮らしと勉強 Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。実家の片づけと空いた時間の勉強をメインに綴っていきます。

花柄の壁紙、想定外のメリット

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

昨年末に我が家をリフォームしました。

私の部屋の壁紙は、かなりインパクトの強い花柄にしました。

 

www.betty0918.biz

 

リフォーム直後、妹からは「目がチカチカする」と文句タラタラでしたし、二女からは「センス悪い!」と不評でした。

私も「これはちょっとやりすぎたなぁ」と思っていたのです。

 

もリフォームして4か月とちょっと。

片付け下手な私が、いつもきれいな状態でキープできるのは花柄の壁紙のおかげです。

f:id:Betty0918:20190505172551j:plain

 

リフォーム後、この部屋は私の部屋ではなく、ゲストルームとして使用しています。

ゲスト・・・といっても泊りに来るのは私の子供たちがほとんどです。

私は日の当たらない小さな部屋に移動しました。元の物置です😅 これがけっこう居心地よいのです(笑)

 

f:id:Betty0918:20190505172800j:plain

 

壁紙を派手な花柄にしたので、白い家具以外、あまり物を置かないようにしています。

ごちゃごちゃしないように、余計な物は出さないようになりました。

なので、いつもきれいです。

掃除もやりやすくなりました。

 

f:id:Betty0918:20190505172954j:plain

 

布団カバーも柄物はやめて、シンプルな無地のみ。

カフェカーテンは今まで花柄でしたが、リフォーム後は無地の白です。(押入れに眠っていたサラシで手作りしましたw)

ゲストルーム・・・今朝までは長女がこの部屋で寝泊まりしていましたが、3連休で長女のGWは終了。

今朝から出勤し、今晩は自分の家に帰るそうです。

なので、このゲストルームにいるのはネコ子ちゃんだけです。

 

f:id:Betty0918:20190505173236j:plain

シンプルに揃えたいけど、この昭和臭ムンムンの母手作りの座布団は、ネコ子ちゃんのお気に入り(笑)

 

花柄の壁紙だからこそ、他はできるだけシンプルにしたいという思いが強くなりました。

物を出してもすぐに片付けるようになりました。

花柄壁紙の思わぬ効用でした。

片付け下手な私でもできるじゃん!

やっぱり壁紙、この花柄にしてよかった!

 

ウチの猫さん、バックが花柄だとますます美しく映えます。

f:id:Betty0918:20190505173711j:plain

毛糸のド派手な座布団カバーも隣りの色褪せたパッチワーク座布団も母の手作り。

 

今日から出勤の長女のための朝食です。

f:id:Betty0918:20190505173957j:plain

トレーもお箸も花柄😅