暮らしと勉強 Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。実家の片づけと空いた時間の勉強をメインに綴っていきます。

介護をするにあたって、人手が多いことの幸せを感じました

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

私と妹、ふたりで急遽富山まで行かなければならなくなりました。

私も妹も出かけるとなると、92歳の母をどうするか・・・。

泊るのは無理だから、朝1番の新幹線に乗って、日帰りにしよう。

でも朝から1日中、母を独りにはしておけない。

私の長女は仕事。

長男か二女に来てもらうことも考えましたが、妹の旦那様が来てくれることになりました。

嬉しいことに、甥っ子も一緒に来てくれたのです。

社会人2年めの甥っ子、せっかくの休みにどうもありがとう。

同じ話を繰り返す母の相手をずっとしていてくれたそうです。

 

f:id:Betty0918:20190804210457j:plain

 

北陸新幹線「かがやき」

早い。

東京駅から2時間ちょい。

ありがたいです。

北陸への距離がグッと近くなった気がします。

それでも我が家から東京駅までもかなり時間がかかり、富山駅に到着してからも移動があり、今日1日電車ばかりに乗っていた気がします。

疲れました。

夜は富山のお土産で、ノンアルたいむ。

冷えたグラスに注いで飲む冷えたオールフリー、美味し~い🍺

アルコールは飲めませんが、夏のビールの味は好き。

f:id:Betty0918:20190804212113j:plain

 

母の介護のために、手伝ってくれる親族がたくさんいることがとてもありがたいです。

私の3人の子供たちも妹一家もよく手伝ってくれます。

20代の彼らが92歳の母の世話をすることには限界があると思いますが、私が困っている時は手を貸してくれます。

数年前、母が腰を痛めた時は、甥っ子が母をおんぶして病院に連れて行ってくれました。

私が北海道に行く時、二女が泊りに来てくれたり、長女が母をショートスティに連れて行ってくれたり。

母がそんな彼らにもっと御礼の言葉を口にしてくれるといいなと思うのですが。

母は自分がものすごく幸せな老後をすごしているということに気がついているのか?(笑)

 

f:id:Betty0918:20190804211607j:plain

 

今日は母もそうですが、ネコ子ちゃんもお利口さんでお留守番していました。

猫嫌いの母は、ネコ子ちゃんと顔を合わせることはほとんど・・・というか、全くありませんが、今日私が出かける時に母は「猫にちゃんと餌あげていってね。私はあげられないから。」と声をかけてくれましたよ。

 

f:id:Betty0918:20190804211815j:plain

 

昨年の秋に観てきた「旅猫リポート」すごくよかった。

8月9日金曜日の「金曜ロードSHOW」で放送されます。

TV特別版だそうです。

録画しなくちゃ!

hiro-beans-attack-no1.hatenablog.com

 

猫がいい演技するよね~。

旅猫リポート

旅猫リポート