暮らしと勉強 Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。実家の片づけと空いた時間の勉強をメインに綴っていきます。

『なつぞら』の雪月の包装紙から連想する六花亭の包装紙

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

NHK朝ドラ『なつぞら』にて、農民画家である天陽くんがお菓子屋『雪月』の包装紙をデザインしました。

このエピソードは六花亭の包装紙をデザインした農民画家坂本直行(坂本龍馬を祖父の叔父にもつ坂本家の末裔)を連想させます。

六花亭の包装紙はライラックやスズランなど、北海道の山野草や花のイラストがちりばめられた、素朴でありながら、芸術性を感じさせる素敵な作品です。

f:id:Betty0918:20190906093102j:plain

画像はストロベリーチョコホワイトです。

f:id:Betty0918:20190906131558j:plain

 

ドラマでは天陽くんは馬の絵を完成させて亡くなりましたが、モデルとされる神田日勝は馬の絵は未完のままでした。

「柳月」では、神田日勝が生涯最後に描いた未完の作品「馬(絶筆・未完)」をモチーフにしたクッキーが発売されました。

www.ryugetsu.co.jp

 

私個人としては、天陽くんとなつの初恋エピソードがしつこいなと思います。天陽くんの素敵な奥様がなんだか気の毒で・・・💦

演じられる大原櫻子さんの演技が心に浸みました。