暮らしと勉強 Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。実家の片づけと空いた時間の勉強をメインに綴っていきます。

高齢者の光熱費無駄遣い

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

昨日の朝、寝起きの母は不機嫌な顔をしていた。

また何か嫌な夢でもみたのかな・・・と思い、ご機嫌をとるべく、話しかけてみる。

「おはよう、おかあさん。何か不都合でもあるの?怒った顔をしているよ?」

・・・母のご機嫌伺いをするのは面倒だけど、怒らせるともっと面倒なので、私はいつもこうやって、母の機嫌を直そうとすべく努力をする。

 

母「腹を立てているの。」

私「なぜ?私が何かした?」

「自分に腹を立てているの。」

私「どうしたの?」

「テレビを一晩中つけっ放しにして寝てしまったの。」

 

母はいつもテレビをつけっ放しにしています。

昼も夜も。

一晩中テレビをつけたまま寝るというのは毎日のことです。

今さらなぜ、テレビをつけっ放しにしていることを悔やんでいるのかは謎です。

「電気代がもったいないわ。私は年金生活者なのに。」

ふ~ん・・・

 

www.betty0918.biz

 

高齢者は節約が好きです。

「もったいない。」が美徳です。

なので、「物を捨てられない」ということに繋がっています。

 

でもなぜか光熱費に関して無駄が多いのです。

 

母は観てもいないのに、1日中テレビをつけています。

テレビをつけっ放しにして、寝ているので、そ~っと消すと、母はパッチリと目を開け、「観ているから消さないでよ。」と言います。いや、絶対寝てたでしょ!観てなかったでしょ!

 

母は昼でもカーテンを半分しめて、照明を点けたがります。電気代の無駄遣い。

私はそれがとても嫌なのです。カーテンを開けて陽の光を浴びたい。

ただ、白内障の母は太陽が眩しいらしいです。

なので南東向きの居間では、朝はカーテンを半分だけ閉めておきます。太陽の方向が変わった頃にカーテンを全開するようにしています。

 

友人のお義父さんは、小雨が降っているのに、庭に水を撒くそうです(笑)

水道代の無駄遣い。

 

北海道の義父は、8月だというのに、ちょっと肌寒いとストーブをつけます。

義実家は北海道では暖かい場所にあります。札幌よりずっと暖かい地方なのです。

それでもすぐにストーブをつけたがります。

これは北海道の高齢者あるあるです。灯油代の無駄遣い。

北海道では、冬はなおさらのことガンガン暖房をつけ、室内は30℃ほど。

そしてガンガン暖房の利いた部屋で、半袖で過ごすのです。

北海道では、ストーブにしろ、セントラルヒーティングにしろ、暖房をつけることを「火を焚く」と言います。

「寒いね。火、焚くかい?」ってな感じで。焚火みたいね。いや、8月だから暖房いらないって!!!

 

猫も犬も、室内で自分に1番快適な気温の場所を探すのが得意です。

我が家の猫さんが、キャットウォークの1番高い場所でくつろいでいるということは・・・

f:id:Betty0918:20190923201241j:plain

たぶんエアコンが効きすぎて寒いのです。

暖かな空気は上へ上へといくので、天井に近い部分はさほど寒くないのでしょう。

f:id:Betty0918:20190923201506j:plain

 

「うちの猫さん、寒い日も暑い日も、自分の快適な場所を探して、家の中をウロウロしてるのよね~」って話しを友人にしたところ。

友人「あら、それ、ウチのおじいちゃん(お義父さん)もそうですよ。暑い日は涼しい場所を、寒い日は暖かい場所を求めて、1日中家の中をウロウロしてますよ(笑)」だって~😅

 

ムリなくラクに光熱費を減らす方法

ムリなくラクに光熱費を減らす方法