暮らしと勉強 Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。片づけと大学通信教育部の勉強と猫と介護と。雑記ブログです。

スーパーに家族連れが多くて三密状態

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

緊急事態宣言が出てからというもの、私の外出は徒歩数十秒の大型スーパーのみです。

それもせいぜい20分ほどで切り上げるようにしています。

あとはマンション敷地内にあるゴミ庫。

ゴミ庫に行くには、マンションの敷地を少し歩かなくてはならず、いつもきれいに手入れされているお花などを眺めながら、ちょっと癒されます。

今日は土曜日ですから、敷地内にある広場で親子でボール遊びなどをしている姿が見られます。

また中学生や高校生などは、数人でおしゃべりしたり踊ったりしている姿もあります。

いつもよりあきらかに多い人数が、敷地内で過ごして息抜きしているようです。

 

そしてスーパー。

朝イチに行っても混んでる。

日中はもっと混んでる。

今は営業時間短縮で夜8時閉店ですが、閉店間際でも混んでる。

 

そして家族連れが多い。

 

昨日の夕方、NHKのニュースでやっていました。

レジ付近などでの「密集・密閉・密接」、いわゆる「3密」で、スーパーでもレジに並ぶ際に間隔を開けてもらうよう呼びかけています。

およそ300の加盟店を持つ「全国スーパーマーケット協会」には、全国のスーパーの従業員から「店内で子どもが走り回ったり、レジに大勢の人が並んだりしていて、感染防止の点で不安だ」などという声が相次いで寄せられているということです。

このため協会は、ツイッターで「さらなる規制強化を避けるためにも、今は入店人数を抑えるよう、ご協力ください」などと呼びかけています。NHKニュースより引用

お子様方も休校中で、家の中ばかりいるので、外へ出たいのでしょう。

気晴らしに・・・ということで、自粛要請の対象外である食品の買い物に連れていってあげたい気持ちもわかります。

 

私でさえも、食品の買い物以外は外へ出ていませんから、スーパーに行くだけでちょっとわくわくします(笑)

 

でもこの混みようは確かに「三密」かもしれない😓

お子様に「黙っているように」などと言っても聞き入れるわけがありません。

おしゃべりしてます。

 

スーパーのレジでは、今日から透明のビニールカーテンがかかり、スタッフさんはマスクはもちろん数日前から手袋もしています。

レジに並ぶ時は間隔をあけるようにと、床に足跡マークがついています。

 

そして買いだめではないんだろうけど、かごいっぱいに購入してらっしゃるお客さんの多いこと。

お子様方がずっと家にいるから、昼食の分も用意しなきゃだめなんでしょうね。

お客さん多いから、商品が多いから、レジでの待ち時間の長いこと・・・😅

 

ハナちゃんのごはんは、たくさん買ってあるから大丈夫。

最近はこのロイヤルカナンの「満腹感サポート」に落ち着いています。

f:id:Betty0918:20200411210638p:plain

なんせおデブさんですから😅

ダイエット食ですの。

 

アタチはデブなんかじゃなくってよ!

f:id:Betty0918:20200411210755j:plain

 

「満腹感サポート2:消化器サポート1」の割合であげています。

f:id:Betty0918:20200411211026j:plain

ここから先、ちょっと苦手な方もいるかもしれないお話です。

ご注意ください。

画像はありませんから!

消化器サポートを食べることによって、便がふわっふわになりました。

軟便ではなく、ふわっふわ♡

ハナちゃん、毎日きちんと排便して、決して便秘ではないのですが、その便が硬めでコロコロだったのです。

それがいい感じになってきましたよ。

 

5/14 追記

ロイヤルカナンの療法食には「消化器サポート」と「消化器サポート(可溶性繊維)」という2種類の消化器サポートがあります。パッケージが似ているのに、2つの内容は全く違うので間違えないように注意してください。ハナちゃんが愛用しているのは「消化器サポート(可溶性繊維)」です。

ハナちゃん、やっぱりデブじゃない?

f:id:Betty0918:20200411211614j:plain

 

確かにちょっと狭いかもしれない・・・

f:id:Betty0918:20200411211718j:plain