暮らしと勉強 Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。片づけと大学通信教育部の勉強と猫と介護と。雑記ブログです。

快適な室温と湿度は?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

ハナちゃん…暑いよねぇ?

f:id:Betty0918:20200728153611j:plain

そんな狭い所にいたら、暑くないの?

それとも低い場所だから涼しいの?

f:id:Betty0918:20200728153721j:plain

 

エアコンの設定温度をどんどん下げました。

f:id:Betty0918:20200728153938j:plain

エアコンの設定を24.5℃にしても、室温は27.8℃です。

f:id:Betty0918:20200728154041j:plain

環境省によれば、室温目安は28℃。

設定温度ではなく、実際の室温が28℃でなければなりません。

 

この不快感は湿度の高さでしょうね。

湿度というのは空気中に含まれている水分のこと。

ダニやカビは湿度が50%を超えると繁殖を始めます。

反対に湿度が下がり過ぎて40%以下になると、ウイルスやバクテリアが増加します。

お肌に良い湿度は60%~65%です。

理想の湿度は夏なら50%~60%ですね。

 

f:id:Betty0918:20200728154657j:plain

 

 

外国人観光客が「ヨーロッパの40℃は耐えられるけど、日本の35℃は耐えられない。」というのは、湿度の差です。

ヨーロッパは乾燥してるから。

 

f:id:Betty0918:20200728155017j:plain

夏の北海道が30℃を超えても、コチラの30℃よりずっと過ごしやすいのも同じ理由です。湿度の違いですね。

 

私が住んでるコチラ。

すみません、詳細はひかえさせていただいております。

画像や内容などから、だいたい想像がつく方もいらっしゃるかと思いますが。

一応シークレットにさせていただきますね。

 

f:id:Betty0918:20200728155607j:plain

ハナちゃん、いつのまにか場所を移動してました。
犬も猫も自分の快適な室温を求めて、ちゃんと移動しますからね。

 

 

 

体調崩しやすい季節です。

どうぞ熱中症などにお気をつけてお過ごしください。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村