暮らしと勉強 Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。片づけと大学通信教育部の勉強と猫と介護と。雑記ブログです。

今日から10月、後期スタートです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

10月ですね。

私は通信制大学で学んでいますが、後期授業はすでに先週からスタートしています。

オンラインでの授業ですが、これはこれで良いこともあります。

私のような高齢の親を介護している身としては、家に居ながらにして学べるのはありがたい。

時間を選べるのも嬉しい。

対面での授業の方がおもしろいとは思いますが、オンラインでは(ZOOMではない)、時々「一時停止」しながらノートをまとめたり、画面の重要事項をスクショしながら整理できる利便性があります。

朝早くからパジャマ姿で授業を受けることも可能です(笑)

 

半年前。

コロナ禍中ではあったけど、いつか終息すると信じていた。

 

春が過ぎ。

f:id:Betty0918:20200930205238j:plain

 

そして夏が過ぎた。

f:id:Betty0918:20200930205320j:plain

 

コロナは終息の気配が見えず、私たちはこの生活に少し慣れてきた。

 

私が通うスポーツジムのプログラムは、10月からかなりその内容が変わるのですが、新しいプログラムを見てびっくりしました。

もう何年もクラスをもっているインストラクターの先生のお名前が何名かなくなっている。

噂によると、スポーツジムの経営はコロナ禍の影響を大きく受け、かなり危ない状態で、経費削減のためインストラクターの先生を減らしたとのこと。

ある先生は、生徒さんに見えないように泣いていらしたとか。

お母さんの介護をしながら一生懸命仕事をしてらっしゃる先生です。

 

一時期スポーツジムは、クラスターの発生源として悪者扱いされていました。

今はとても気をつけて通っています。

毎日の検温と徹底した消毒。

私は運動中や着替えているロッカー室でももちろん、お風呂の中でもマスクをつけています。

 

営業時間は短くなり、プログラム数も減りました。

たくさんの会員さんが退会されたとも聞いています。

 

旅行業界も飲食店もその他いろいろ。

困っている方はたくさんいる。

なんとか応援できる方法を探して、この国を活性化させたいし、それが自分を活性化させる手段であるとも思うのです。

 

 

今日は1か月ぶりにもうひとつのブログ猫と介護 Bettyのブログも更新しました。

よろしかったらご覧ください。

hiro-beans-attack-no1.hatenablog.com

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村