暮らしと勉強 Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。片づけと大学通信教育部の勉強と猫と介護と。雑記ブログです。

冬は我が家の猫さんがふみふみする季節です

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

いつもはどちらかというとツンデレタイプのハナさん。

 

きりり

f:id:Betty0918:20201107135705j:plain

しかし。

最近は寒くなってきたので、私の布団でふみふみするようになりました。

f:id:Betty0918:20201107135835p:plain

ふみふみ・・・

f:id:Betty0918:20201107135900p:plain

ふみふみ・・・

f:id:Betty0918:20201107135925p:plain

私も寝起きで写真撮ってるので、暗くてすみません。

寒くて暗い北向きの私の部屋。

朝でも昼でも暗いんです。

f:id:Betty0918:20201107140005p:plain

 

猫の”ふみふみ”というのは、毛布やタオル、もしくは飼い主のお腹や背中の上で、まるでマッサージしているかのように、猫が一心不乱に前足を動かしてふみふみ、もみもみしている姿です。

 

猫がなぜふみふみするのかというのは、いろいろな説があります。

一般的にいわれているのは、愛情表現で、つまり「甘えている」ですね。

マーキングのひとつともいわれています。猫の足の裏に臭腺があり、ふみふみすることで自分の臭いをつけているのです。

ストレスや不安からくるともいわれています。

 

ウチのハナさんの場合は。

f:id:Betty0918:20201107140423j:plain

この「着る毛布」のせいです。

私が冬だけ着ている「着る毛布」

先日から寒くなったので、着てはいませんが、毛布がわりに寝る時にかけています。

 

www.betty0918.biz

 

ハナさんは、この「着る毛布」が好きで、「着る毛布」にむかってふみふみします。

甘えではなく、「これはアタチのもの」と強調しているといえましょう。

 

 
甘えではないとしても、愛猫にふみふみされるのは至福の時です。
ふみふみしているハナさんもなんだか目がトロンとしてますし、私も可愛くて可愛くてなでなでしてしまいますね。
長女は「着る毛布」着てませんから、ふみふみするのは私にだけです。えへっ♡
 
ふみふみタイムが終わって、お目目パッチリ覚めたハナさんは。

f:id:Betty0918:20201108083603p:plain

母の部屋に移動します。
母が見ているテレビの前にドン!と居座り邪魔をします。
 
 
寒くなってきて猫さんがすり寄ってきてくれると嬉しいです。
冬を満喫していきましょう。