暮らしと勉強、猫も介護も~Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。片づけと大学通信教育部の勉強と猫と介護と。雑記ブログです。

北海道における子供のスキー事情

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

前回のブログで、ウチの長男が大学で剣道部を辞めたお話をさせていただきました。

www.betty0918.biz

 

その後、大学生の長男は他のスポーツの、もうちょっとゆる~いサークルに入っていました。

 

さて。

北海道育ちの長男は、幼稚園の頃からスキーをしていましたので、スキーが得意です。

北海道では体育の時間にスキー授業がありますから、だいたいの子は上手なのです。

小学生の冬休みには、バス送迎をしてくれるスキー教室に通わせたりしていました。北海道の長い冬休み、1日いっぱいスキー場に行ってくれるので親は楽チン(笑)

 

f:id:Betty0918:20210108204602j:plain

 

長男は小学生の頃にはジュニアのスキー検定をすべてクリアし、中学1年生でオトナのスキー検定1級を取得してしまうと、それ以上の資格は年齢制限があり、受験することができませんでした。(当時のお話です。)

北海道ではスキーレーシングのチームに所属していたり、もしくはスケートを専門的にならっていたりする子もたくさんいました。(フィギュアスケートとかスピードスケートとか)

あっき (id:turibakapapa)さんのお子様方もすごいですよ。

turibakapapa.hatenablog.com

北海道には、長男のようなスキー検定所得者の10代はたくさんいたわけです。 

今はどうかな?

昔のように学校でのスキー授業がなくなったという話も聞きますが。

北海道は広いので、地域によってスキーをやるか、スケートをやるかに分かれます。

 

そんな長男が北海道を離れて、東京の大学生になりました。

長男は大学の体育でスキーを選択しました。

大学の体育授業でのスキーのレベルですから、北海道で滑り込んで育った長男は当然良い成績を修めることができました。

そんな長男のスキーの滑りを見ていたスキー部の部員から「頼む!次の大会に選手として出てくれ!」と頼まれたそうです(笑)

 

北海道では、ふつ~のレベルであっても。

東京にくれば、大会に出られるレベルなのであった。

 

いやいやいや。

試合用のスーツなんか持ってないし(;'∀')

 

北海道から内地の大学へ進学する予定の高校生の皆さん📣

大学の体育授業はスキーを選択すれば、楽勝で「S」もらえますよ。

大学でスキーの授業があるのかどうかは知りませんが。娘たちの大学にスキーはなかったような???

スキー場へ行く費用は、安くないのでそれも視野にいれてね。

 

私は北陸で育ち(当時は北陸も小学校の授業にスキーがあった)、北海道で長く暮らしましたが、元々がスポーツ音痴なので、スキーもスノボもスケートも全くできません(笑)

それ以前に高所恐怖症で、リフトに乗るのがとにかく怖かった。

 

 

 

昔、映画館で観た「私をスキーに連れてって

あの映画でブームになり、バブリーな頃スキー場はいつも満員だった。

今年はコロナ禍とドカ雪の影響で、困っているスキー場も多いだろうな。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村