暮らしと勉強 Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。片づけと大学通信教育部の勉強と猫と介護と。雑記ブログです。

室内猫と外猫さんの睡眠事情

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

寒い日が続いて、ハナさんはペットベッドから出られません。

f:id:Betty0918:20210117143738p:plain

ペットベッドの中で「ふみふみ」してます

「ふみふみ」とは
ふみふみする行動は、おっぱいを飲む時の仕草で、お乳の出を良くする赤ちゃん猫の本能。成長した後でも毛布などの柔らかいものに触れると、お母さん猫を思い出してこの仕草をするのはそのなごりです。

これは猫ちゃんにとって至福のひと時のよう。ゴロゴロ喉を鳴らしながら目はうっとり。心から寛いでいる証拠です。

ペットラインHPより引用

午前中はいつもペットベッドの中で寝ていることが多かったです。

f:id:Betty0918:20210117144223j:plain

まるでヤドカリ状態(;^ω^)

 

昨日今日は少し暖かくて、マンションでは暖房も必要ありませんでした。

それでハナさん、今日はペットベッドに入ってませんでしたよ。

 

「寝てばかりいられないわ!」

f:id:Betty0918:20210117144334j:plain

 

「ほら!」

f:id:Betty0918:20210117144503j:plain

 

「活動的なアタチを見て!」

f:id:Betty0918:20210117144551j:plain

 

「・・・疲れたわ。」

f:id:Betty0918:20210117144710j:plain

 

…あ。

私のカーディガンの上で寝てしまった(;'∀')

 

猫は1日の2/3は寝ているといわれています。

16時間くらい?

一昨日のNHKチコちゃんに叱られる』では金縛りとノンレム睡眠(熟睡状態)&レム睡眠(浅い眠り)についての関係を考察していました。

 

猫はレム睡眠、つまり浅い眠りの割合が多いので、夢を見ていることも考えられるそうです。

ゴロンと寝転がっている時はレム睡眠、同じ姿勢をキープしている時はノンレム睡眠です。

 

野生の猫ちゃんは、狩りのエネルギーを温存するために1日の多くを休息にあてていました。

休息の間でも敵に襲われたら即座に行動できるように熟睡していません。

室内猫ちゃんは狩りはしませんが、その血を受け継いでいるため、いまなお眠りが浅いのですね。

 

最近、主人が愛する室蘭猫軍団の中には、隙をみて人の車の中に勝手に入ってくる子もいるそうです。

f:id:Betty0918:20210117150008j:plain

外猫なのに警戒心なさすぎ(-_-;)

どうか車に気をつけて。

猫さんもドライバーさんも発進する時は注意してくださいね。

f:id:Betty0918:20210117150239j:plain

 

越冬するために、外猫さんは暖かい場所を求めているのでしょう。

北海道よりもっと寒い地域にも外猫さんはいるわけですが、みなさんどのように過ごされているんでしょうね。