暮らしと勉強 Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。片づけと大学通信教育部の勉強と猫と介護と。雑記ブログです。

我が家のゴミ箱を紹介します!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

読者様より質問をいただきました。

介護には、避けて通れない、リハパンについての質問です。

「母は独居 リハパンの処分が心配なんですが 足で開ける蓋付きゴミ箱はどう思われますか?」

ということなのです。

ご質問ありがとうございます。

 

私の母はリハパンと尿漏れパッドを併用しています。

毎日のゴミの量はけっこう多いです。

マンション住まいなので、毎日24時間ゴミ庫を利用できるのはありがたいです。

今日はそういった記事になりますので、苦手な方にはごめんなさい。

閲覧注意画像もありますので、ご容赦ください。

 

目次

 

リハパン専用ゴミ箱、我が家の場合

我が家では足でペダルを踏み、フタを開けるタイプのゴミ箱を使用しています。

f:id:Betty0918:20210505111827j:plain

このゴミ箱は、私が同居する以前からありましたので、おそらく妹が購入したのでしょう。

ニトリで790円のようですね。

いまだにラベルが貼ってあるという(笑)

このゴミ箱に、使用済みのリハパンと猫さんのトイレ砂なども捨てます。

20ℓタイプですが、中に備え付けるのは45ℓ用の透明袋を入れています。

 

www.betty0918.biz

 

満杯にせずに、ほどほどで捨てないと、使用済みリハパンも使用済みパットも猫砂も重いですから、ゴミ庫まで運ぶのが大変なことになります。

 

 
 

フタつき、ペダルつきにする理由

フタつきというのは、必然でした。
臭いですから。
母は高血圧と認知症骨粗しょう症の薬を飲んでいます。
なので、普通の人より尿が臭います。
 
猫の尿は犬の尿より臭いと聞きますが、それ以上に母の尿は臭いのです。
 
「ふ~ん。」

f:id:Betty0918:20210505112649j:plain

手でフタを開けるのが嫌なので、足でフタを開けられるようにペダルつきにしました。
足元がおぼつかない母が使用する時、かがまなくていいのも利点です。
母は自分で捨てます。
 
母は時々「これ(使用済みのリハパン)、捨てるのよね?洗わないわよね?」と私に確認します。
誰が洗うか(笑)
 

難点は洗うのが大変なこと

ペダル付きフタ付きのゴミ箱は、単純な丸いゴミ箱や四角いゴミ箱より洗うのが大変です。
ここから閲覧注意画像があります。
 
隅っこにどうしても汚れがたまります。

f:id:Betty0918:20210505113310p:plain

隅っこは、クエン酸を使ってブラシや綿棒で掃除します。

f:id:Betty0918:20210505113459j:plain

フタをしているのに、いつのまにかホコリなどがたまる。

f:id:Betty0918:20210505113538j:plain

ただの丸い(もしくは四角い)単純な作りのゴミ箱だったら、掃除がどんだけ楽か。
我が家はマンションなので、外に水道がありません。
外の水道で、ジャ~ッと丸洗いできれば楽なのになぁ。猫のトイレも同様🐈
 

私もリハパンを利用する

母は何の抵抗もなくリハパンを利用してくれます。
ありがたいです。
 
そして、最近は私も遠出をする時は、リハパンを履いています。
トイレがとても近くなったので、電車に1時間以上乗る時が心配なのです。
そしてこれは、私が高齢になるための訓練でもあります。
頭がしっかりしているうちに(もうかなり危ないけどw)自分の意志でリハパンを利用する習慣をつけたいのです。
自分が認知症になった時に「リハパンなんて履くの嫌だ!」と駄々こねしないように、当たり前のように使っていきたいのです。

hiro-beans-attack-no1.hatenablog.com

 

ヒップラインがきれいに見えるリハパンとかが売り出されないかな~。

 

 

 

今日は、このブログを作成するために、ゴミ箱を洗いました(笑)

いつもは母がディに行っている間に洗います。

いつもある場所にゴミ箱がないと、母が「ゴミ箱どこに行った?」とパニックになるからです。

洗った後は、ベランダで日光消毒します。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村