暮らしと勉強、猫も介護も~Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。片づけと大学通信教育部の勉強と猫と介護と。雑記ブログです。

1年ぶり、キルフェボンのタルト

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

長女がお土産にキルフェボンのタルトを買ってきてくれました。

かなり混んでいて並んで買ってきてくれました。

1年ぶりに食べることができました。ありがとうございます。

www.betty0918.biz

 

キルフェボン」とはフランス語で「なんていい陽気なんだろう」という意味です。

旬のフルーツを使ったタルトが有名です。

f:id:Betty0918:20210908203733j:plain

イチジクまでのってる。

イチジクは暖地向けの果樹で、北海道ではあまり馴染みがありません。

でも寒冷地でも栽培できる耐寒性の品種もあるようで、北海道南部では栽培できるようです。

 

イチジク、昨日もスーパーで売ってるの見かけましたけど、買う習慣すらないので、素通りしてしまった。

フルーツだからヨーグルトにのせたり、豚肉で巻いたりしてもいいのかな?考えただけで美味しそうだな。今度チャレンジしてみたいです。

 

 
ジム友さんが先日言ってました。
「この間若い子にイチジクあげたら『これ何ですか』って言うじゃないの。今の若い子ってイチジク知らないの?」
私「もしかして、その子は北海道出身だったりして?」なんてね(笑)
 

f:id:Betty0918:20210908205653j:plain

夏の駒ヶ岳

北海道には美味しい物がたくさんありますが、本州に当たり前にあるような物が栽培できなかったりします。

みかんとか里芋とかね。

里芋は縄文時代にすでに存在していたという歴史のある野菜です。

 

 
イチジクやらフルーツたっぷりのタルトは大変美味しかったです。
私の好きなカスタード味でした。
キルフェボンのタルトから、縄文時代の里芋まで話が脱線しました😅