暮らしと勉強、猫も介護も~Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。片づけと大学通信教育部の勉強と猫と介護と。雑記ブログです。

わが愛しのキャンディーズ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

昭和の時代。

f:id:Betty0918:20211011205103j:plain

佐藤薬局のマスコットキャラクター、サトちゃん

アイドルと呼ばれる人たちがTVなどで活躍していました。

f:id:Betty0918:20211011205235j:plain

昭和30~40年代に活躍した三菱電機のメル子ちゃん

令和の現在、いつのまにか、「アイドル歌手」という存在はなくなりました。

松浦亜弥さんが平成最後のアイドル歌手だというのを聞いたことがありますが。

 

 

昨年NHKBSプレミアムで放送していた『NHK伝説のコンサート”わが愛しのキャンディーズ”』リマスター版を、10月10日の日曜日の夕方にNHK総合で放送していました。

初回放送は2006年。スーちゃんが亡くなる5年前でしょうか。

NHKプラスで10月17日午後6時まで見逃し配信をしています。

 

日曜日は毎週妹が来てくれるのですが、その時にちょうどこれまた懐かしい歴代『仮面ライダー』の特集をやっていて、その流れでTVをつけていたら、『わが愛しのキャンディーズ』が始まったのです。

妹とふたりで見入ってしまいました(笑)

私は「やさしい悪魔」「哀愁のシンフォニー」「アン・ドゥ・トロワ」が好きでした。

「やさしい悪魔」と「アン・ドウ・トロワ」は吉田拓郎氏の作曲でした。

「やさしい悪魔」とか「暑中お見舞い申し上げます」とか、フリちゃんと覚えてましたよ(笑)

教室の後ろで休み時間に踊ってたクチでしたから♫

 

 
 
ランちゃん、スーちゃん、ミキちゃん、誰派でしたか?
私はミキちゃん派でした。