暮らしと勉強、猫も介護も~Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。片づけと大学通信教育部の勉強と猫と介護と。そんな雑記ブログです。

北海道「もりもと」のハスカップジュエリー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

デパ地下の一角で、北海道の銘店「もりもと」のスイーツの販売をやっていました。

期間限定でしたので、思わず買ってしまいました。

あぁ、懐かしい、北海道では見慣れたお菓子ばかり。

生どらもいいなと思ったけど、結局買ったのはレアチーズケーキとハスカップジュエリーです。

ハスカップジュエリーは大好きなお菓子です。

北海道特産のハスカップは、鮮烈な甘酸っぱさが特徴。

そのハスカップのジャムをなめらかなバタークリームと薄焼きクッキーでサンド、されにチョコレートで縁取りしたのがハスカップジュエリーです。

小さなケーキのような上質な食感なんです。

「ジュエリー」という優雅なネーミングも納得です。

常温で食するもよし、冷蔵庫で冷やして食するもよし。

私は冷蔵庫で冷やした方が好きです。

中にはハスカップのジャムがたっぷり。

ハスカップジュエリー100gあたりポリフェノールが0.13g含まれていますよ。

 

 

北海道の食べ物は美味しいですから、あちこちで物産展などやっているのですが、「もりもと」は久しぶりに遭遇したので、嬉しくなりました。

千歳市に本店のある「もりもと」は、北海道のあちこちにテナントがあり、住んでいた頃は当たり前のように購入していました。

お値段もお手頃価格が多くて、軽い気持ちで日々のおやつに購入していたんですよね。