暮らしと勉強、猫と一緒に~Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。その介護も終わり、片づけと大学通信教育部の勉強と猫と。そんな雑記ブログです。当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

売却と賃貸、そして将来への選択

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

今週のお題「家のエピソード🏠」

 

私たち夫婦が不動産を売却した経験は1度だけです。

昭和のバブル期に新築で購入したマンションを平成の初めに売却しました。

まだ子供がいない時に3LDKのマンションを購入したのですが、2人めを妊娠したのを機に戸建てを購入しましたので、マンションを売却しました。

住んでいたのはほんの数年。

買ったのも売ったのもバブル期でした。

なので、買った値段より高く売ることができました。

画像はイメージです

そして7年前に、私が北海道を離れる時に、その戸建ての家を売却しようか悩みましたが、結局売却はせずに賃貸にしました。

7年間ずっと同じ家族に住んでもらっています。

首都圏と違い北海道ですから、家賃はそこそこです。それでも私達夫婦の近未来に訪れるであろう年金生活の足しになるかと思います。

 

不動産屋さんには「売却した方がいいと思いますがねぇ…」と言われました。

 

今住んでいるマンションは母から相続したものですが、たぶん「終の棲家」になるだろうなぁと私も主人も思っていたのです…しかし。

すぐ近所に賃貸マンションに住む長女夫婦が将来引っ越しを考えていまして、その時に近くに来ないかと誘われています。

場所は、長男宅へもそう遠くなく、二女宅へ行くにも便利な場所で?

 

その時は母との思い出があるこのマンションを売る?貸す?

できれば、知らない誰かに渡すよりは、このマンションには甥っ子たちの誰かにでも住んでもらえれば…などと考えていますが、どうなるかはわかりません。

 

主人も私もこのマンションの場所を大変気に入っていますが、子供の近くに住むことは将来を見据えた選択かもしれない。

▶ LIFULL HOME'S不動産売却査定×はてなブログ #家を売る 特別お題キャンペーン
LIFULL HOME'S不動産売却査定
by よくわかる!不動産売却 不動産売却の基礎知識を解説

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

 

今日は朝からずっと雨降り☂

こんな日は、ジムも買い物も徒歩1分以内にある今のマンションに住んでいて本当によかったと心から思います。