暮らしと勉強 Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。片づけと大学通信教育部の勉強と猫と介護と。雑記ブログです。

最近のマスク事情

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

主人から送られてきた画像。

f:id:Betty0918:20200508131537j:plain

北海道駒ヶ岳です。

こちらは羊蹄山有珠山昭和新山のトリプルコラボ。

f:id:Betty0918:20200508131628j:plain

北海道もお天気がいいようですね。

こちらも風はありますが、良いお天気です。

外出自粛は延長されましたので、お天気が良くても週末もSTAY HOMEです。

f:id:Betty0918:20200508131848j:plain

 

昨日、家族ラインで(主人と私、長男、長女、二女)、二女から「マスクいる?1枚80円程度で50枚入りだってさ。」と連絡がきました。

1枚80円で50枚入りだと4000円くらいでしょうか。

私「高いな。」

主人「50枚入りの箱がまだあるから、いらない。」

長男、長女は既読スルー😅

f:id:Betty0918:20200508132821p:plain

 

昨日は妹も仕事帰りに「50枚入り2980円」で売っていたマスクを店頭でみつけたそうです。「家にまだあるから買わなかったわ。」

 

なんだかマスクの値段がわからなくなってきました(笑)

4か月前はいくらで購入していたんでしたっけ?

 

だいぶマスクも手に入りやすくなってきたのでしょうか。

他のブロガーさんも時々マスク購入について記事にされてます。

keepout119.hatenablog.com

 

河村名古屋市長が美しい有松絞りの布マスクを記者会見で着用されていて話題になりました。

最近はNHKは、コロナ関連は地方局のニュースも放送してくれるので、名古屋のニュースが入ると母は大喜びします。

新型コロナウイルスの流行でマスクが品薄となる中、名古屋市緑区有松の伝統工芸品「有松・鳴海絞」の生地を使った布マスクが人気を集めている。販売しているのは、名鉄有松駅前の「有松しぼり久田 駅前店」。一月末からすでに数百個を売り上げ、店の関係者も「特定の絞り商品がこんなに売れるとは」と驚いている。

引用:中日新聞 CHUNICHI Web|鮮やか、有松・鳴海絞マスク 名古屋、職人手作り

 

名古屋市の有松は母の生まれ故郷であり、母も小さい頃は有松絞り作製の仕事をしていました。

高いだろうけど、有松絞りのマスクを母のために購入したいと思い、検索したのですが、残念ながら河村市長効果なのか、現在は売り切れのようです。

www.shibori-hisada.com

有松絞りの浴衣は我が家に何枚かあり、それらをほどいてマスクを作るのもいいかもしれません。

 

令和2年を境に、マスク文化が変わってくるかもしれませんね。

マスクがアクセサリーやファッション小物として認知されるかも。