暮らしと勉強 Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。片づけと大学通信教育部の勉強と猫と介護と。雑記ブログです。

歴史

『黄金の日日』の蜂須賀小六

毎週、日曜日の朝はベッドから起き上がろうともせず、NHKBSプレミアムの『黄金の日日』を楽しんでいます。 昨日は第6話「信長狙撃」でした。 // リンク 目次『黄金の日日』第6話「信長狙撃」 金ヶ崎の戦い 室田日出男さんの出演シーン 蜂須賀小六 BSプレミ…

ジョン万次郎、サバイバルな生活とその後

ジョン万次郎という人をご存じでしょうか。 井伏鱒二の小説で有名になり、大河ドラマにも何度も出演しています。 若くして、自分の希望ではないのに、アメリカに渡るハメになってしまった人物です。 土佐出身者といえば坂本龍馬が有名ですが、ジョン万次郎は…

富山の昆布パン

近所のスーパーで各地のパンフェアをやっていました。 そこで目にとまったのが富山のパンでした。 あと岐阜のコガネパンのあん巻きパンも美味しそうだったので購入しました。 左が岐阜のパン、右が富山のパンです。 富山のパンは昆布パンです。 父の生まれ故…

江戸時代の感染症対策

新型コロナが流行る以前、ずっと昔から人類は感染症と戦ってきました。 スペイン風邪、ペスト、コレラ、天然痘… 日本人はいかにパンデミックと対峙してきたか。 人々が疫病の中をどう生きてきたか。 今日はそんな江戸時代の疫病対策のお話です。 参考文献 //…

幕末のロイヤルウェディング、皇女和宮

NHK大河ドラマ『青天を衝け』で、和宮親子内親王が徳川家茂との結婚のため江戸城内に入りました。 わずか16歳の和宮、浮かない顔をしていましたが、優しそうな家茂の言葉に少しホッとした様子です。 和宮は仁孝天皇の第八皇女。外国嫌いで有名な孝明天皇は…

中国の台頭から思う日清戦争

日米首脳会談で、両首脳は台頭する中国への対処方針を確認する見通しです。 台湾周辺で、中国が軍の活動を活発化させていることにアメリカが強い警戒感を示す中、会談でどのような言及があるかが焦点の1つです。 明治27(1894)年7月、豊島沖の海戦…

感染症、後藤新平がとった水際対策

今なお出口が見えないコロナの終息。 出口どころか変異ウイルスまで出てきて、ますます迷路に迷い込んでいる。 明治時代水際対策に関わった医師であり官僚であった後藤新平についてNHKBSプレミアム『英雄たちの選択』でとりあげていました。 // リンク 目次 …

『黄金の日日』でアクセスが伸びてます

当ブログにいつもご訪問くださり、ありがとうございます。 このブログ、昨日のアクセス数を調べたら。 Googleからも。 Yahoo!からも。 『黄金の日日』について語ったブログにアクセスがきているようです。 www.betty0918.biz 一昨日、4月4日㈰より『黄金…

日米和親条約とは

NHK大河ドラマ『青天を衝け』で阿部正弘を演じていらっしゃるのは大谷亮平さん。 実直で誠実で優柔不断な優しそうな老中を演じてらっしゃいます。 先週の放送で亡くなってしまいました。 目次 阿部正弘という老中の苦悩 日米和親条約 開かれた政治 人材登用 …

”衛生”の父、長与専斎コレラとの闘い

自治体独自の宣言以外、緊急事態宣言は解除されました。 感染対策は引き続きおこなわなければなりません。 アルコール消毒、手洗い、マスク…すっかり習慣になりました。 私たちが日ごろ気をつけている「衛生面」 衛生という言葉は誰が作ったものなのかご存じ…

桜田門外の変

NHK大河ドラマの第1作目は1963年4月~12月に放送された『花の生涯』 主人公は幕末の大老井伊直弼。 ペリー来航に揺れる江戸時代末期の日本で、開国を主張した人物です。 目次 彦根藩主井伊家 安政の大獄 桜田門外の変 桜田門外の変、その後 彦根藩主…

藍の生産地全国1位は四国徳島県、2位は北海道伊達市

一昨日のNHKあさイチ「お出かけLIVE」北海道伊達市を紹介していました。 hiro-beans-attack-no1.hatenablog.com www.betty0918.biz 胆振地方、札幌市と函館市のちょうど中間地点に位置している北海道伊達市です。 「室蘭のすぐ近くよ~」 伊達政宗の親戚、亘…

足利尊氏VS直義~史上最大の兄弟喧嘩

大河ドラマアンコールで昨年4月から放送されていた『太平記』が先日終わりました。 若き日の尊氏から始まり、最終回は観応の擾乱で弟の直義が亡くなり、その6年後尊氏が亡くなったところで終わりました。死ぬ間際、3代将軍足利義満への期待を匂わせます。…

15歳で『啓発録』に志を記した橋本左内

NHK大河ドラマ『青天を衝け』 第3回に小池徹平さん演じる橋本左内(はしもとさない)がちらりと出ました。松平春嶽と一緒に。 橋本左内、2018年大河ドラマ『西郷どん』では風間俊介さんが演じられました。風間俊介さんすごく良かったのに、もっと出番を…

時代を開いた男、渋沢栄一

渋沢栄一。 2024年からの新1万円札の顔。そして現在の大河ドラマ『青天を衝け』の主人公です。 あら、聖徳太子さん、ご無沙汰しております(#^.^#) 先週NHK『歴史秘話ヒストリア』で渋沢栄一をとりあげていました。 彼は実は幕末のテロリストであり、そ…

どんぐりって美味しいの?

先月NHKで放送された中村倫也さんMCの『今日、うちでなに食べる?~世界のぽっかぽか料理編~』で、はに丸くんが「どんぐりご飯」を紹介していました。 どんぐりって食べたことないけど。 かなりアクが強そう…。 でもクックパッドでもちゃんと紹介されている…

『青天を衝け』の高島秋帆って何者?

『麒麟がくる』から間髪入れずにNHK大河ドラマ『青天を衝け』が始まりました。 視聴率はなかなか良いらしいですね。 まだ子役からようやく吉沢亮さんに成長したばかり。 面白くなってくるのはこれからです。 登場人物も徳川慶喜あたりならわかるものの、あと…

440年前の天正遣欧少年使節

『麒麟がくる』で見た本能寺の変。 その本能寺の変の数か月前、天正(1582)年2月20日(旧暦1月28日)、天正遣欧使節の一行は長崎を出港しました。 440年前の今日です。 九州のキリシタン大名、大友義鎮(宗麟)、大村純忠、有馬晴信の名代とし…

天然痘と戦った緒方洪庵

コロナのワクチン接種が日本でもいよいよ現実化してきた今。 不安はいっぱいです。 医療従事者の方から接種するとのことですが(いよいよ明日から?)、本当に効き目はあるのか。何より副作用副反応どうなのか。 江戸時代末期。 日本近代医学の祖といわれ、…

律令制成立以前から続く苗字?

ウチは居間のテレビチャンネル権は母にあります。 母はほぼ毎日ずっとNHKをつけていることが多いです。 NHKの番組「ネーミングバラエティ 日本人のおなまえっ!」は、私もときどき見ることがあります。 「ながら見」が多いのですが。 日本人の苗字って、歴史…

新1円切手はシールタイプです

今日の朝9時からの、NHK週刊まるわかりニュースで「切手」について特集していました。 新しい1円切手が発売されるということをその番組で初めて知りました。 なので、今日は「切手」のお話です。 目次 年賀状お年玉くじの3等景品 郵便制度を作った人は誰…

黄金の日日

わくわくしてます。 2021年度4月からの大河ドラマアンコールが発表になりました。 私が(たぶん1番)好きだった「黄金の日日」です。 今日はその情報をお伝えすると同時に、私のわくわく感にお付き合いくださいませ。 目次 大河ドラマアンコール『黄金…

『麒麟がくる』最終回~いろいろな人の声が伏線になった

終わっちゃいましたね、『麒麟がくる』 最終回は、18.4%という高視聴率でした。 私がいつも拝読させていただいている皆様のブログでもたくさん記事になっていた『麒麟がくる』の最終回。 これだけ、皆さんが楽しみにしていた番組の最終回に、高視聴率も…

『麒麟がくる』最終回直前で光秀のその後を考察する

ワタクシ、ひとりで盛り上がってます。 NHK大河ドラマ『麒麟がくる』の最終回直前ですが、このタイミングで明智光秀の最期をあれこれ考えて、ブログ記事にしてみたいと思います。 ネーミングバラエティ 日本人のおなまえっ!【麒麟がくる 本能寺の変SP】でや…

大河ドラマで主人公になってほしい戦国武将

『麒麟がくる』が最終回を迎えますね。 1年とちょっと、このブログでレビューではありませんが、感想や物語に関連した史実について語らせていただきました。 休むことなく次の2021年大河ドラマ『青天を衝け』が始まります。 2022年大河ドラマは『鎌…

1579年から1582年まで駆け足~『麒麟がくる』第43回

私はこのブログで『麒麟がくる』について語らせていただいております。 それもすでに1年以上。 残すところは来週の最終回のみとなりました。 最終回を目前にした、1月31日㈰の第43回の放送は、3年間を猛ダッシュ、駆け足で過ぎていきました。 これは…

1月30日、日英同盟協約成立

紳士の国イギリス。 サッカー発祥の国、イギリス。 夏目漱石が留学していた国、イギリス。 マナーをとても重視している国、イギリス。 紅茶の国なのに、アイスティーがないイギリス。 明治時代、日本にとって、イギリスは憧れの国でした。 明治33(190…

寝返りに内通に~『麒麟がくる』第42回

残りあとわずかだというのに、まだここでぐずぐずしていていいのか。 本当に本能寺の変は起こるのか。いや、起こるだろう。 でも山崎の戦いまでやってくれるのか。 もしかしたら明智光秀は天海になって生き延びるという説を採用するのか。 目次 『麒麟がくる…

月が屋根に隠れる~『麒麟がくる』第41回

NHK大河ドラマ『麒麟がくる』も残すところあとわずか。 最近は、光秀中心に物語が動き、面白さが絶好調になってきています。 目次 『麒麟がくる』第41回「月にのぼる者」あらすじ 架空の人物、菊丸 近衞前久 近衞前久ってどんな人 戦国交渉人 本能寺の変の…

日本のパワースポットベスト3

先日のNHK『チコちゃんに叱られる』働き方改革コーナーで、”日本のパワースポットベスト3”というのをやっていました。 今日は歴史に絡めて、そんなパワースポットの紹介です。 目次~日本のパワースポットベスト3~ 神奈川県三浦半島久留和海岸 京都市上京…