暮らしと勉強 Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。片づけと大学通信教育部の勉強と猫と介護と。雑記ブログです。

勉強

英語のレポート

4月から受講していた通信大学の英語 のメディア授業が終了し、残すところレポート提出のみとなりました。 オンライン授業とはまた違います。 今日具体的に課題が出ましたので、レポートに取り掛かっています。 今回のレポートはWordで提出ですので、手書き…

通信教育のスクーリングが夏まですべて中止になりました

皆様、ごきげんよう。 あまりはっきりしないお天気が毎日続いていますが、明日は良いお天気のようです。 明日は明日の風が吹く。 私は大学の通信教育部で勉強しています。 レポートを書くのが苦手で、どちらかといえば、年に何度かあるスクーリングの方が好…

通信制大学におけるレポートの難しさ

全く自信がなかったレポートだったのに。 合格しました!!! ここのところ、合格続きで調子にのってます(笑) 今回は昭和期の女性作家による文学についてのレポートでしたので、私は歴史に絡めていつもブログを拝読させていただいている 貯め代 (id:tameyo)…

折りたたみ本立て、竹製book standを購入しました

先日、妹が義弟(妹の旦那様)の部屋を片付けした件についてブログにしました。 www.betty0918.biz その中の画像で、義弟の机の上にあったブックスタンドが気になりました。 木製なのもいいな。 妹から画像送られてきて、すぐにAmazonで調べてみました。 EAY…

新美南吉の作品とその生涯

朝ドラ『エール』が最初の1週間の放送を終えました。 1週間の最後では、主人公裕一が母の実家へ婿養子にいくかもしれないというちょっと切ないような悲しいようなそんな展開で終わりました。 この時代、跡継のいない親戚の家の養子になるというのは、よく…

「俺たちはいいけど、教授に感染したら命にかかわる」と心配する大学生

昨年12月に提出した2通のレポート。 先月の末に、戻ってきました。 1通が合格、1通が不合格でした。 自信がなかったレポートが合格で、「これはちょっといけるかな。」と期待していたレポートが不合格でした。 合格レポートは、不得意分野であったので…

読解力と記述力

12月も半ばを過ぎました。 受験生の方はクリスマスどころではないですね。 札幌大通り公園からのテレビ塔 今日のブログは昨日中止発表になった「大学入学共通テストで国語と数学の記述式問題導入」も絡めて、私が感じた子供の学習の在り方についてお話した…

孝謙天皇という女帝

昨日から大学の秋期スクーリングが始まりました。 日程は4日間。 3か月ぶりのスクーリング。 街中には天皇即位のお祝いムードがまだまだ溢れ出てますよ。 天皇陛下も雅子皇后もそれはそれは良い笑顔で美しかった。 とくに雅子皇后の笑顔が私は嬉しかったで…

初めての「レポート合格」

通信制大学の勉強は苦戦しています。 昨年提出した2通のレポートは、ばっさりと不合格になりました。 www.betty0918.biz 3年生に編入したのですが、この年齢で大学の単位取得に何が大変って、体育と英語なのです。 自分が学びたい科目は、学んでいても楽し…

「考古学とはねぇ・・・」を連発していた一久さんのお父さん~またまた『なつぞら』

すみません、連日『なつぞら』からの話題です。 話題というかちょっとだけツッコミです←性格悪い? すき焼きなんぞつつきながら、なつは婚約者である一久さんのご両親と初顔合わせをした時のこと。画像はすき焼きじゃなくて「鍋」ですね。二女から送られてき…

スクーリングでの発表、無事に終了しました~☆

3日間のスクーリングが無事終了、発表もなんとかそつなく終えました。 中身はペッラペラなんですが、それらしくもっともらしく、聴いてくださってる方をひきつけるような話術でごまかした感じです おかげで、難しい内容を発表する方の時は寝ちゃってる方も…

プリンター壊れた

3日間のスクーリング。 最終日の明日は、発表しなければなりません。 原稿を見直して、聞いてくださる方の人数分のレジュメを印刷しなくては。 大学から帰宅したらもう7時すぎ。 急いで準備をしようとすぐに取り掛かりました。 長女が休みで、1日母の面倒…

「百下鳥、古市古墳群」世界遺産に決定!

昨日の考古学の授業中にニュースが飛び込んできました。 「百下鳥、古市古墳群」世界遺産に決定!陵墓で初!!! アゼルバイジャンの首都、バクーで開催中の国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産委員会は、6日、世界最大級の墳墓である「仁徳天皇陵…

大学の講義、学びたいから学ぶ

今日も1日中雨降りでした。 雨に濡れた七夕飾りが可哀想。 雨の中、朝から大学のスクーリングに出かけました。 日曜日なので、朝の駅も混んではいません。 駅のゴミ箱。 使用禁止でした。 ゴミを捨てようとした中学生の男の子が「あれ?」という感じで立ち…

「ハムとブロッコリーのフェットチーネ」と考古学

私がいつも拝読させていただいている はると (id:fa-307)さんのブログです。 www.kitanokokku.com ここで紹介されていたベーコンとブロッコリーのパスタが食べたくて食べたくて。 ブロッコリーは大好きです。 そして味付けが塩がメインというシンプルさも良…

『真田丸』の続編が観たい

今日も雨。 窓を開けたら、空気清浄機が危険信号の赤ランプになりました。 臭いマークも点いてる 湿度は相変わらず高い。 朝は70%超えでした。 土日はスクーリングで、1日中出かけており、みなさまのブログを訪問することもできませんでした。 今日は雨…

おばさんが受講する大学通信スクーリング

本日も先週に続き、大学のスクーリングです。 家にたどり着いたのは、真っ暗夜8時頃。 それから母のご飯を慌てて買いに行って、ジムにお風呂だけ入りに行って、それからご飯食べて、今10時。 くたくた~ でも勉強は楽しい。 大学の講義なのに、まるで小学…

こんな時期から、卒論準備かよ

スクーリング2日め。 今回のスクーリングは、論文を書くという前提で、そのためのノウハウについて・・・という感じの講義です。 史学科の私、卒論には力を入れたい、入れなきゃだめだ。 でもだからといって、卒業まで早くてもまだ1年4か月はかかります。…

日本史の時期区分・時代区分

今日は3か月ぶり、いえ4か月ぶりのスクーリングでした。 予習らしい予習を全くやらずに、講義に挑みました。 事前に講談社の「日本の歴史」、全巻でなくても良いので興味のある時代を購入するか図書館で借りてくるようにと指示がありましたので、Amazonで…

「拓北農兵隊」の歴史を「なつぞら」から知りました

今日のNHK朝ドラ「なつぞら」で、「拓北農兵隊」に触れていました。 主人公「なつ」の同級生の山田君一家が「拓北農兵隊」なのです。 山田君のお父さん役は札幌市出身の戸次重幸さん。お母さん役は小林綾子さん。小林綾子さんは7:15からのBSNHK「おしん…

NHK「事件の涙 そして、研究棟の一室で」九州大学でのある研究者の悲しい結末

桜がずいぶんと花開いてきました。 靖国神社ではソメイヨシノが満開になったと発表されました。 3月も末。 4月からの新生活に心踊る卒業生も多いことでしょう。 昨日の夜、録画していたドラマを観て、そのドラマが終わったら、たまたまやっていたNHKの番組…

レポート不合格と第4種郵便物とうなぎパイ

レポートの結果待ちが2通ありました。 その結果が昨日きました。 結果は・・・ 2通とも不合格でした~(´;ω;`) レポート合格は甘くないと、スクーリングの時も説明会の時もみなさんおっしゃってました。本当でした。 提出してからずいぶんと日が経ってい…

東寺百合文書(とうじひゃくごうもんじょ)と加賀前田藩の関係

スクーリング最終日。 朝早めに行って勉強しようと思ったら、早すぎて大学の門が開いていませんでした 私以外にも何人も寒い中、待ちぼうけ・・・ 10分ほどで開けてもらえました。 寒いので、まずは温かい飲み物を購入しましたよ。 金沢発祥の伝統的な焙煎…

保元の乱~武士が世に出てくるのにはイイコロ=1156年

平安時代も終盤になってくる院政期、内乱が頻繁に起こるようになります。 そう、貴族たちには任せておけない! 武士が表舞台で活躍が目立つようになってきました。 保元の乱 久寿2(1155)年、近衛天皇が17歳で急死し、後白河天皇が即位します。 後白…

平安時代の揉め事

奈良時代のドロドロに比べて、平和で安定している時代「平安時代」ですが、400年もの間、蹴鞠や双六ばかりしていたわけではありません。 平安時代もいろいろ、それなりにあったのです。 薬子の変 まずは藤原薬子が起こしたという「薬子の変」です。 藤原…

794年なくよウグイス平安京

奈良時代後半は僧たちの力が強くなりすぎました。画像はお借りしたものです 道鏡(あやしい坊さん)の言いなりになった孝謙天皇(元祖キャリアウーマン)がその典型です。 延暦3(784)年桓武天皇は奈良を離れて、長岡京を造ることにしました。 しかし、…

平安時代の日記と平将門

私の青春時代、日記は、独りでこっそりと書くものでした。 〇〇君が好き♥ 頭にきた! 落ち込んだ・・・ 嬉しい! 泣きたい(´;ω;`) そんな感情を書きなぐったり、時にはポエムになったり、と楽しんだものです。 でも今はSNSで、日記を他人様に公表すること…

奈良時代の史料を紹介します

今日は奈良時代の史料を紹介します。 平安時代になると、字もかなり浸透してきたのか、史料がたくさんあるのですが、奈良時代はまだまだです。 数少ない奈良時代の史料 ①『続日本紀』 『日本書紀』に続く勅撰の歴史書。 文武天皇元(697)年から桓武天皇…

『白村江の戦い』・・・大化の改新のその後

昨日のブログで「大化の改新」について触れました。 www.betty0918.biz 645年大化の改新。 その時、ご近所の唐は朝鮮半島へ攻め入るようになっていったのです。 当時、朝鮮半島では高句麗・百済・新羅の三国が覇権を争っていました。 その中の新羅は、高…

飛鳥時代の史料を紹介します

日本史を学ぶにあたって、史料は欠かせません。 ただ、昨日の記事で紹介した木簡は第一次史料ですが、ここで紹介するのは第二次史料です。 第二次史料は、国家によって編纂されたもの。 つまり、その時代の権力者に都合がいいように編纂されている可能性があ…