暮らしと勉強 Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。片づけと大学通信教育部の勉強と猫と介護と。雑記ブログです。

7月からレジ袋が有料になる

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

6月最終日。

早いもので、2020年も半分が終わります。

お正月の頃は「今年はオリンピックだな。長男の結婚式もあるな。」と思っていたのに、オリンピックも長男の結婚式もコロナ禍の影響で延期になりました。

 

明日から7月。

7月からお店で買い物した時のレジ袋が有料 になります。

食品などはもう何年も前からエコバッグを持参するのが習慣になっていました。

可愛いエコバッグを持つのは楽しみでもありました。

 

これは私が安売りの日に買ってきた物です。

f:id:Betty0918:20200629191702j:plain

中身は、母のためのリハパン1個とパッド2個です。

1か月に1~2回このくらいの量を買います。

f:id:Betty0918:20200629193417p:plain

これだけの量を入れている袋も7月からは有料になります。

さすがにこんな大きなエコバッグは持っていません。売っているのも見たことありません。

この買い物をする時に販売員の方が申し訳なさそうに「来月からはこの袋も有料になるんです。この袋をなるべくとっておいた方がいいですよ。」とおっしゃいました。

 

こんな大きな物は袋に入れずに、トイレットペーパー購入の時のようにそのままシールを貼ってもらって持ち帰ってもいいのですが、中身が中身だけに販売の方も気を遣ってくださったのでしょう。

リハパンを堂々と丸見えで持って歩くことが恥ずかしいのではないかと。

 

たまたまこの買い物をした時に、店内で私より年配のジム友さんに会いました。

「あはは。介護パンツ買ってるのみられちゃった。」と私が明るく言うと、いつも冗談ばかり言うそのジム友さんが真顔で言ってくれたのです。

「何言ってるの。堂々としてなさい。恥ずかしいどころか大いばりしていいのよ。自宅介護という立派な仕事をしているんだから。」

そのジム友さんは、元看護師さん。定年退職した今はボランティアとして病院で高齢者のお世話をしていらっしゃる立派な方です。

その時は「そうよね、そうよね。」と笑っていた私ですが、家に帰ってその言葉を思い出すとありがたくて涙がでそうになりました。

 

 

 

  

配達してもらうのが申し訳なくて、Amazonの定期配送をやめたのですが、はやりAmazonの定期配送にしようかしら。

コスパも少しだけどいいし。