暮らしと勉強 Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。片づけと大学通信教育部の勉強と猫と介護と。雑記ブログです。

「捨てられない性格」が輪廻する

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

二女の家の引っ越しを手伝った時。

引っ越しを機に、二女がいろいろな物を捨てます。

その時に二女が捨てようとしたコップ。

f:id:Betty0918:20201101101416j:plain

「あら、このコップまだ使えるじゃない。私がもらうわ。」と申し出ました。

ところが二女に「これ100均で買ったコップだよ。汚いし、捨てるよ。こんなの買えばいいじゃん!」と言われてしまいました。

「使えるわよ。もらうわ。うがい用のコップにする。」という私に、「やめてよ。自分で100均で買ってよ。これは捨てるわ。」と頑なに反対する二女。

なので、私はこっそりと自分のバッグにしのばせて、持ち帰ってきたのでした。(泥棒か?)

 

以前は、私が捨てようとすると、母が「まだ使える、捨てないで。」と反対したものでした。(今は母の許可なく捨てています。)

でもそのやりとりが、そっくりそのまま私と娘の会話になりました。

 

娘が捨てようとする物を母が「捨てないで。まだ使える。」と拒否する光景。

こういった光景は、BS朝日で放送されている番組『ウチ、”断捨離”しました』でよく見られます。

 

私は捨て活をする娘であり、その捨て活を拒否する母でもあるのだと思い知りました。

 

 

しかし、このコップは絶対にまだ使える。

外出から帰った時のうがい用のコップにします。

 

 

いつの日か、二女も「まだ使える、もったいないわ。」と子供とやりとりする日がくるかもしれません(笑)

この現象は輪廻する。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村