暮らしと勉強 Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。実家の片づけと空いた時間の勉強をメインに綴っていきます。

長屋王の変?そんなの習ったっけ?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

スクーリング2日め。

私がとった授業はお地味な授業のせいか、受講者少なめです。

15人くらいでしょうか。

みなさん、本当に知識豊富で歴史が大好きな方ばかり。

私は自分を「プチ歴女」だと思っていたことを、今、恥じています😓

 

だって、こんなの読める?

f:id:Betty0918:20181118213350j:plain

国史大系

初版が昭和9年だって~😲

奈良時代の研究には不可欠だそうです。

奈良時代は漢文苦手だから、できればやりたくない。

でも平安時代になると、ミミズの文字の羅列だから、これまた嫌だ。

漢文やミミズをみんなスラスラ読んで、いったいここにいる人たちは何者なのだ?

 

「みなさん、長屋王の変はよくご存じだと思うのですが~」と講師の先生はサラリと言う。

長屋王の変

なんだっけ?聞いた事あるような、ないような。

壬申の乱』ならわかる。でも中身はよく覚えてない・・・。天智天皇亡き後の皇位継承の争いですよ。

長屋王の変』は『壬申の乱』が起こった672年から57年後、またもや言いがかりによる犠牲者が出るのです。

 

長屋王の変

壬申の乱』は天智天皇の息子大友皇子天智天皇の弟天武天皇の争いでした。

長屋王は、天武天皇の孫です。

 

f:id:Betty0918:20181118215404p:plain

Wikipediaより引用

 

持統天皇の時代から、政治に大きく権力をもつ藤原不比等藤原鎌足の息子)、その息子たちである藤原四兄弟武智麻呂房前宇合麻呂の陰謀で、長屋王は死に追いやられるのです。

時は729年、聖武天皇の時代です。

聖武天皇は、天武天皇持統天皇のひ孫。

聖武天皇にようやく待望の男の子が生まれたのに、残念ながら1歳で早逝してしまうのです。

その死が、「長屋王が呪いをかけたからだ。」というわけで、藤原四兄弟によって死に追いやられる長屋王。そんな言いがかりで、聖武天皇公認の元、長屋王の息子たちまで自殺させられます。

これが長屋王の変です。

この時長屋王は45歳。長屋王は血筋的に聖武天皇より位が高く、何故か、悲劇の御曹司というのは「イケメン」と言い伝えられます。ほんと、誰の主観なのか誰の好みなのか。

その後、藤原四兄弟は、全員天然痘で亡くなってしまいます。

それこそ、長屋王のあの世からの祟りだと噂されたそうです。

天然痘は流行り病ですからね。

兄弟でお見舞いしたりしてるうちに感染したのでしょう。

確かに疫病の猛威は全国に広がっており、人口の3割が亡くなったとか、公卿クラスの死亡率は5割を超えたとか言われています。

 

これが『長屋王の変』の大筋です。

結局は、大友皇子大津皇子も、この長屋王持統天皇からの草壁皇子の血筋で天皇継承を守りたいという願いの犠牲になったということですね。

聖武天皇東大寺建立したりして、いい人かと思ったら、実のところはどうなんでしょうか。

東大寺は、1歳で亡くなった皇子のために建てたのだという説もあります。

 

 

f:id:Betty0918:20181118213535j:plain

わずか15名ほどのスクーリング。

その中に私を含めた3人が道産子だった(笑)

早速「道産子チーム」と命名されてしまいました。

六花亭の新作よ。」とお土産にいただいたパイ。

いつだって北海道の味はストレートに美味しい。

f:id:Betty0918:20181118222342j:plain

画像は六花亭さんのHPからお借りしました