暮らしと勉強 Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。実家の片づけと空いた時間の勉強をメインに綴っていきます。

今さらですが『ボヘミアン・ラプソディ』観てきました~ネタバレなし

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

クィーンのライブで始まった第91回アカデミー賞授賞式。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』でフレディ・マーキュリー役を務めたラミ・マレックが主演男優賞を受賞しました。

ラミ・マレックはエジプトからの移民の両親のもとアメリカで生まれ育ち、自らのアイデンティティに苦悩していた時代があったそうです。

インド人の両親をもち「パキ(パキスタン人を軽蔑した呼び方)」と罵られたフレディ・マーキュリーのマイノリティの辛さとだぶります。

 

ボヘミアン・ラプソディ(オリジナル・サウンドトラック)

ボヘミアン・ラプソディ(オリジナル・サウンドトラック)

 

 

全く偶然なんですが、私は今日『ボヘミアン・ラプソディ』を観てきたのです。

f:id:Betty0918:20190225180041j:plain

公開した直後から観たいと思っていたのですが、なにしろ魅力ある映画が目白押しで『ボヘミアン・ラプソディ』は諦めようと思っていました。

で、今日も本当は他の映画を観ようかとも思ったのですが、時間が合わず、やっぱり観たい!と独りで観に行きました。映画はたいてい独りだけど。

(今、映画は独りで観に行く「ソロ活」が7~8割を占めるそうです)

 

公開して何か月もたっているのに、映画館がほぼ満席なのにはびっくりしました!

これだけ話題の映画ですから、いつかテレビでもやるだろうけど、この『ボヘミアン・ラプソディ』は音楽映画ということもあり、やっぱり映画館で観てよかったと思いました。

クィーンの曲は、どの曲も聞き覚えのある曲ばかり。

物語もとてもテンポがよく、飽きさせない。

気持ちが追いつかないくらいに。

 

私は映画は、途中でトイレしたくなったらどうしよう・・・といつも心配するのですが、今日はトイレのこと忘れてました(笑)

 

愛猫家で知られたフレディ・マーキュリー

映画にも可愛い猫さんが出演してますよ。

f:id:Betty0918:20190225182245j:plain

 

小惑星探査機「はやぶさ2」のタッチダウン成功をメンバーのブライアン・メイがとても喜んでいると報じていましたね。

ブライアン・メイ天文学博士です。

 

ボヘミアン・ラプソディ』はリピーターもいるということですが、わかる気がします。

観に行ってよかった。

グレイテスト・ヒッツ

グレイテスト・ヒッツ