暮らしと勉強、猫も介護も~Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。片づけと大学通信教育部の勉強と猫と介護と。雑記ブログです。

またひとつ布団を捨てました

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

今朝、母が失敗をしたので、敷布団を捨てました。

防水シートも敷いているのですが、それを通り抜けました(笑)

昨日から母はディケアサービスへの通所を復活させています。

3か月ぶりのディケアサービスに母は疲れたのでしょう。

爆睡しました。

それで失敗したのです。

 

今回捨てたこの敷布団は、妹が結婚する時に亡き父が「客用布団」として持たせてくれたものだそうです。

33年前だな(笑)

f:id:Betty0918:20210403101132j:plain

 

で、今日から新しい敷布団をセッティングです。

これは母の手作りの布団。

f:id:Betty0918:20210403101248j:plain

捨てようと思っていたのに、結局とっておいたシロモノ。

これで、私が同居する前からある布団は最後だと思います。

この布団を汚して処分することになったとしても、まだ私が北海道から持ってきた敷布団の予備がある(笑)

 

布団処分に伴い、押し入れの中や収納ケースの中を整理整頓しました。

母の冬物の服を片付け、春夏物の服を出しました。

あれこれ整理整頓のため私が働いている横で、母は古いアルバムを眺めてご機嫌です。

f:id:Betty0918:20210403101557p:plain

 

「これ、私なのよ~。」と自分の小さい頃の写真を眺めています。

f:id:Betty0918:20210403101653p:plain

 

母にとっての思い出は、私や妹の小さな頃ではなく、自分の小さな頃と会社勤めの日々。

母にとっての思い出の地は人生で1番長く暮らした北陸の地ではなく、生まれ育った名古屋なのです。

人間って不思議だな。

老いって不思議だな。

幼少に帰るということなんでしょうね。

 

 

 

 

母が失敗すると、朝から洗濯三昧で大変ですが、古い布団を処分できるのは嬉しい(笑)

こうでもしないと、私は古いモノを捨てられませんから。

 

www.betty0918.biz

www.betty0918.biz

 

この家の布団をすべて「洗える布団」にするぞ!

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村