暮らしと勉強、猫も介護も~Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。片づけと大学通信教育部の勉強と猫と介護と。雑記ブログです。

94歳母、2回目のコロナワクチン接種終了

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

 母が2回目のコロナワクチンを接種しました。

www.betty0918.biz

www.betty0918.biz

 

ディケアサービスに通っている施設でやっていただきました。

わざわざ接種のために、迎えに来てくださり、帰りも送ってくださいました。

私は家で待機しているだけ。

ありがとうございます。

本当にありがとうございます。

f:id:Betty0918:20210521150308j:plain

私が住んでいる地域の集団接種会場へは、我が家からは母が歩くには遠すぎます。

その会場で接種することになれば、妹が介護休暇を使って仕事を休み、車で送っていく覚悟でした🚙

母ひとりの接種に、私と妹が2人がかりで付き添う予定だったのです。

以前母が腰を痛めた時は、私と妹と(当時は車椅子がなかったので)母をおんぶするために甥っ子2人も付き添ってくれました🙇

 

なのに、思いがけず施設からお声をかけていただき、楽をさせてもらえきました。

来月は母は長期のショートスティの予定ですが、その前に接種を終えることができ、感謝します。

 

母のケアマネさん(私よりちょっと年下?)は、2回目の接種の後に38℃発熱したそうです。

それも夜中にガタガタ震えるほどで、かなり身体にダメージだったようです。

「でも一緒に受けた入所者さん(高齢者の方たち)は誰も副反応出なかったんですよ。」だそうです。

 

若い世代の方が、副反応が出やすいと聞きます。

母は大丈夫のようです。

というか、母は接種したことを忘れています(笑)

 

お昼ごはんを食べてから、ワクチン接種に出かけたのに、帰宅してから「私のお昼ごはんは?」と言っています。

お昼ごはん食べたことも忘れています。

 

 

お母さん、お昼ごはんはもう終わってますから、お茶にしましょうね。

f:id:Betty0918:20210521151258j:plain

 

各地でコロナワクチン接種が始まり、友人たちは皆自分の親のためにスマホと固定電話を駆使して、予約を取り付けていました。

スマホが回線パンクしたのか、スマホは使えなかった人もいました。

でもなんとか(私の周りでは)ほとんどの人が予約できたようです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村