暮らしと勉強、猫も介護も~Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。片づけと大学通信教育部の勉強と猫と介護と。雑記ブログです。

じゃがいものポタージュ~ホットクック調理

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

本日も当ブログにお越しくださり、ありがとうございます。

友人に採れたてのじゃがいもをたくさんいただきました。

f:id:Betty0918:20210529112301j:plain

左はベニアカリ、右はシャドークィーンです。

いろいろな種類のじゃがいもです。

 

まずはホットクックで、簡単じゃがいものポタージュを作りました。

ベニアカリを使いました。

 

目次

 

材料

じゃがいも 300g(私は小さいじゃがいもだったので、5個使いました。)

玉ねぎ 1/2個

コンソメ 2個

水 200ml

牛乳 200ml

塩 少々

 

下準備

じゃがいもは、皮を剥き、2~3cm角に切り、水にさらします。

玉ねぎは、横に薄切りにします。

横に薄切りにすることで、繊維が断ち切られ、加熱されやすくなります。

 

ホットクックで調理する

ホットクックのまぜ技ユニットを本体にセットします。ココ大事!

内鍋に牛乳と塩以外の材料を投入します。

f:id:Betty0918:20210529112038j:plain

「じゃがいものポタージュ」のメニューを選んで「スタート」です。

 

残り時間が6分の時に、報知音が鳴り「食材を加えてください♪」と教えてくれます。

ふたを開けて(やけど注意!)牛乳を入れます。

ふたを閉めて、再び「スタート」します。

 

出来上がり後に塩を加えます。

 

できあがり

粉パセリ(分量外)をふりました。

f:id:Betty0918:20210529112142j:plain

じゃがいもの粒が少し残るくらいの仕上がりです。

じゃがいもの素朴な美味しさが感じられます。

 

裏ごしは必要なし!

バターも使わない!

カロリーは98kcal!

 

 

 
 
難しくはありませんが、じゃがいもの皮を剥く手間、ホットクック調理時間が45分と少し長いので、朝食に食べる場合、忙しい方は間に合わないかもしれません。
簡単&時短&栄養なら、先日ご紹介した白菜のクリーム煮が良いと思います。

 

www.betty0918.biz

 

これからの季節は冷たいビシソワーズが美味しいですから、前日の夜に作って冷やして、朝食にってのもいいですよ。

今回作ったちょっと粒のある感じのポタージュスープはビシソワーズにした方が美味しかったです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村