暮らしと勉強、猫も介護も~Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。片づけと大学通信教育部の勉強と猫と介護と。雑記ブログです。

眠らぬ都会の動物病院

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

7月2日㈮夜のNHKドキュメント72時間』は2014年放送の再放送でした。

タイトルは『眠らぬ都会の動物病院』

f:id:Betty0918:20210708125743j:plain

画像はイメージです

舞台は東京初台にある24時間緊急を受ける動物病院。

野良猫に襲われた犬、骨折したハムスター、交通事故に遭った猫など😸毎日100匹前後が運び込まれる。

飼い主もさまざま。心を病んだ研究者、ワイルドな感じのダンサー(安室奈美恵SMAPの振り付けも)、埼玉からやってきたカップル。

 

8歳(人間でいうと50歳近く)という高齢で出産する母犬ベル。

ベルは入院して出産に挑みます。

5匹を妊娠するも、4匹は死産。

犬ならすべてが安産というわけではありません。

頑張って生きてくれた1匹。

 

番組放送から7年。

現在、ベルの飼い主さんは北海道札幌市に住んでいらっしゃいます。

番組ではその後の飼い主さんの様子を取材しています。

ベルは昨年13歳と11か月で虹の橋をわたりました。

飼い主さんはご自分の年齢を考慮して、7年前生まれたばかりの子犬を育てることを断念しました。

7年前番組取材中に生まれた子犬「ゲン」は、動物病院をとおして新しい飼い主さんの元で暮らしています。

ゲンちゃんは現在も東京で暮らしています。

もうすぐ7歳になります。

飼い主さんは高齢者施設で働く看護師さん。

手放してから1度も会っていない「ゲン」ちゃんと、札幌の元飼い主さんは、オンラインで再会することができました。

母犬「ベル」ちゃんとそっくりの「ゲン」ちゃん。

看護師さんの職場でドッグセラピー犬として活躍しています。

 

涙の再会でした。

 

 

我が家のハナさんは、避妊手術以外は、大きな病気はしたことがありません。

f:id:Betty0918:20210708150729j:plain

2015年3月12日 生後5か月の頃 北海道にて

ハナさんが我が家に来たばかりの頃、猫の飼育に慣れていない私は、ハナさんの目が目ヤニで開かなくなったことにびっくりして、年末の動物病院に駆け込んだことがありましたっけ。

原因は猫ヘルペスでした。

www.betty0918.biz

24時間、いつでも診療してくれる動物病院はありがたいですね。

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村