暮らしと勉強、猫も介護も~Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。片づけと大学通信教育部の勉強と猫と介護と。雑記ブログです。

中東菓子の魅力「バクラバ」

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

昨年秋、松屋銀座伊勢に期間限定で「バクラヴァの王様」と呼ばれるトルコのブランド「Nadir Gullu(ナーディル・ギュル)」が出店し、朝から行列ができるほど話題になりました。

f:id:Betty0918:20220122140300j:plain

私は「並んでまで買う」という性格ではありませんが、長男にもらって、初めて食しました。

その美味しさに悩殺されました。

この美味しさなら並ぶわ(笑)

www.betty0918.biz

 

韓国発のトゥンカロン、台湾発のタピオカティー…アジアンのスイーツは日本人に人気です。

イスラム教徒が多い中東では、飲酒がタブーの場合が多いせいか、女性も男性も甘党です。

バクラバはバターの美味しさと甘いシロップが調和して、サクサクの食感が魅力なのです。

なんといってもナッツがいい仕事してくれています。

クルミ味とピスタチオ味があり、私はクルミ味が好きですがきれいな緑色の「映え」を考えるとピスタチオ味が人気なのも頷けます。

トルコではピスタチオの栽培が盛んですから。

f:id:Betty0918:20220122141354j:plain

昨年11月の販売では、開店後数時間で売り切れる毎日で購入が難しかったのですが、今月からオンラインストアが始まりました。

www.nadirgulluonlinestore.jp

 

私も早速購入して、二女の家に行く時のお土産にしました。

1箱8個入りなのですが、私が2個食べてる間に、なんと二女は残り6個も食べてしまったのです(笑)

甘さが疲れを癒してくれます。

自宅に残しておいた「バクラバ」は、留守番の長女が食べていました(笑)

f:id:Betty0918:20220122141716j:plain

 

イタリアのマリトッツオも好きですが、バクラバの甘さは生クリームとは違う優しさがあります。

身体に浸みわたる甘さが紅茶とあいますよ。

トルコは世界有数の紅茶市場ですからね。トルココーヒーも有名だけど。

 

 

私は大学の東洋史で台湾について勉強しました。

台湾は親日ですが、トルコも親日です。

猫好きでも有名なトルコ。

www.betty0918.biz

 

猫好きに悪い人はいない。たぶんね。