暮らしと勉強、猫も介護も~Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。片づけと大学通信教育部の勉強と猫と介護と。雑記ブログです。

独り暮らし、主人の日常

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

f:id:Betty0918:20210928120609j:plain

先週のシルバーウィーク。

f:id:Betty0918:20210928120738j:plain

主人は、活火山恵山えさんに登ってきました。

f:id:Betty0918:20210928120838j:plain

♫行きはよいよい、帰りは怖い…だったそうです。

 

恵山は北海道函館市にある標高618mの気象庁による常時観測対象の活火山です。

恵山って活火山なの?

 

はい、恵山は活火山です。

■活火山とは■
活動中、もしくは概ね1万年以内に噴火したことのある火山を活火山といいます。

 

新日本百名山恵山、過去1万年以内の活動

約8000年前の元村噴火で大規模な火砕流が発生して山麓に台地が作られるとともに、恵山溶岩ドームが形成された。 この後、5000年前、3000年前、2500年前、600年前にも火山活動が起こり、約3000年の噴火以外で火砕流や火砕サージが 発生した。約2500年前の活動では恵山ドームの山体崩壊により岩屑なだれが発生した。最近では、1846年と1874年に水 蒸気噴火が起こった。このうち1846年の噴火では、発生した泥流によって多数の死者が出た。気象庁HPより引用

 

主人は、80代の義父と3年間2人暮らしをしていました。

独り暮らしだった義父が家の中で骨折して動けなくなり、発見までに数日かかったという事件がきっかけで、職場に頼み込み、異動を許してもらい、実家から仕事に通ったのです。

それもこの春に終止符を打つこととなり、義父はヘルパーさんやディへの通所を利用しながら、独り暮らしを復活させました。

主人は毎週金曜日の夜から土日は実家に戻り、義父と過ごし、義母のいる施設へも必ずお見舞いに行って、ガラス越しの対面をしています。

 

そんな主人、平日はスポーツジムに毎日通っています。

プールで1km泳ぐのが日課になりました。

体重も落ちました。

 

以前私がスポーツジムに毎日通っているのを「なぜそんな毎日通うんだ?仕事した後にジムで運動なんて疲れないのか?週に1~2回で十分だろ。」と不思議がっていました。

 

ジムに通うのは習慣です。

毎日通う習慣になっていると、行かない日が続くと逆に調子が悪くなります。

私が通っているジムも主人のジムもお風呂が大きいのが魅力です🛀

シャワーと違い、お風呂にはリラクゼーション効果もありますから、身体を休めるだけでなく心も休まります。

 

毎日ジムに通う私に首をかしげていた主人も、今ではすっかりジムにハマっています😊

 

 

 

 

主人は3年ぶりの独り暮らしを楽しんでいます。

そしてまた義父も独り暮らしをなんとか満喫しています。

助けてくださっているヘルパーさん(昔からのご近所さん)には心から感謝しています。

見守りカメラも活躍しています。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村