暮らしと勉強、猫も介護も~Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。片づけと大学通信教育部の勉強と猫と介護と。雑記ブログです。

大陸から渡ってきた稲作

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

ジム友さんから、美味しいお米をいただきました。

f:id:Betty0918:20211030211818j:plain

いつもいつも、いろいろな方からいただき物が多くて、嬉しいです。

土鍋で炊くご飯は本当に美味しいです。

f:id:Betty0918:20211030212042j:plain

日本人に生まれてよかった!と思う瞬間です。

 

 

日本の稲作は、遠い昔、大陸から渡ってきました。

狩猟採集社会から農耕社会へと変わっていくのです。

大陸からどのように稲作が渡ってきたのかは諸説あります。

f:id:Betty0918:20211030213820p:plain

A長江下流域から東シナ海を渡って直接九州北部へ伝わったとする説。

B長江下流域から台湾や南西諸島を経由して九州南部へ伝わったとする説。

Cそして、今1番有力だといわれるのが、長江下流域から北上し、朝鮮半島を経由して九州北部へ伝わったとする説です。朝鮮半島の初期の稲作文化と日本初期の稲作文化は非常によく似ていますので、朝鮮半島経由説を推す研究者が多いのは当然かと思います。

 

www.betty0918.biz

 

www.betty0918.biz

 

 

コメは暖かい地域で栽培しやすいのです。

今でこそ品種改良がすすみ、北海道でも美味しいお米が採れるようになりました。

しかし、大昔の日本では暖かい九州からコメ作りが始まったのですね。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村