暮らしと勉強、猫も介護も~Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。片づけと大学通信教育部の勉強と猫と介護と。雑記ブログです。

生地を処分します、ほんの少しだけw

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

私は手芸が好きですが(下手ですが)、母はもっと好きでした。

編み物も和裁も洋裁もパッチワークもしました。

しかし現在95歳となっては、何もできません。

わりと最近まで、ディでは簡単な編み物の処理などはしていたようです。

 

母のハンドメイドの材料が山のように残っていました。

たくさんの毛糸は(新品も含めて)すべて処分しました。

www.betty0918.biz

 

生地は私が使うかも…と、使えそうなのをとっておいたのですが、やはり場所をとるので処分しようと思います。

しかし、結局これだけしか捨てなかった。

 

残りはこんなに💦

右上のキャラクター生地は私が買った物

これ以外に、私が買った生地が、大きなケースに1つぎっしりと入っています。

生地が入ったケースからは、パッチワークの型紙も出てきた。

 

そして、生地を処分している時に、こんな鞄が見つかりました。

中を開けてみると...

印鑑が出てきました。

1つは苗字、1つは亡き父のフルネームの印鑑でした。

おやまあ。

どうしましょうねぇ。

一応、保管しておきます。

ボロボロの印鑑入れには見覚えがあります。

私が物心ついた頃から使用していました。

どんだけ物持ちがいいというか、捨てられない性格というか。

 

 

生地も私が見覚えのある柄がたくさんあり、懐かしかったです。

印鑑入れもそうですが、懐かしがるのは私であり、母にはどれも記憶がありません。

なので、躊躇なく処分いたします。