暮らしと勉強 Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。片づけと大学通信教育部の勉強と猫と介護と。雑記ブログです。

ハナちゃんのキャットフード事情、made in 〇〇?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

以前、ハナちゃんにロイヤルカナンの消化器サポートをあげているとブログに記させていただいたことがあります。

 

www.betty0918.biz

 

消化器サポートは、今はあげていないのですが、試供品が家にまだありました。

f:id:Betty0918:20200514170542p:plain

同じ消化器サポートなのに2種類ある。

よく見ると、ひとつは「消化器サポート(可溶性繊維)」となっています。

f:id:Betty0918:20200514170855p:plain

便が硬めのハナちゃんにあげていたのは、「消化器サポート(可溶性繊維)」で、便を柔らかくし、排便を促す効果があります。

もうひとつの「消化器サポート」は下痢や嘔吐をしている猫さん向けです。

f:id:Betty0918:20200514171022j:plain

パッケージが似ているので、(というかほぼ同じ)間違えやすいですね。

なのに効果は全く逆ですから、購入する時には気をつけないといけません。

 

で、最近のハナちゃんのご飯は、ロイヤルカナンの満腹感サポートに落ち着いています。

 

おフランス製だと信じていたロイヤルカナンのペットフードですが。

f:id:Betty0918:20200514171615j:plain

今回購入した満腹感サポートは裏をみると韓国製になっています。

f:id:Betty0918:20200514171536p:plain

 

ロイヤルカナンの工場が2018年に韓国金堤キムジェに建てられました。

日本やオーストラリアへの輸出の拠点となるようです。

 

日本におけるロイヤルカナンすべてのペットフードが韓国で作られるわけではなく、ごく一部のペットフードが対象のようです。

我が家で愛用している「満腹感サポート」もいよいよ韓国製になったわけです。

口コミによると、フランス製も韓国製も品質に変わりはないはずなのに、なぜか猫さんの喰いつきが悪くなったという意見もあります。

 

Amazon楽天などで販売しているものは、在庫があるならフランス製のものもあるのでしょうけど、徐々に韓国製に移行されていくでしょう。

Amazonでも楽天でも、購入する場合、「国」がどこか明記されていますので、気になる人はチェックした方がよいですね。

 

ウチのハナさんは。

f:id:Betty0918:20200514172848j:plain

全く問題なく。

f:id:Betty0918:20200514172941j:plain

食しております。

f:id:Betty0918:20200514173033j:plain

 

「あ~、お腹いっぱいだわ~」

f:id:Betty0918:20200514173134j:plain

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

愛するペットのために美味しいご飯を選んであげたいですね。