暮らしと勉強 Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。片づけと大学通信教育部の勉強と猫と介護と。雑記ブログです。

大学のオンライン授業に挑む

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

私は大学の通信教育学部で学んでいます。

本来であれば、4月に1本、5月に1本、6月に2本授業を受ける予定でした。

それがすべてコロナ禍のせいで、中止になりました。

夏のスクーリングも3本くらい受けたいなと思っていたのです。

もちろんそれもすべて中止になりました。

 

で、そのかわりに今日からオンライン授業を受けます。

f:id:Betty0918:20200803200348p:plain

 

授業はGoogle Classroomで受けるものを選びました。

ZoomやMeetはネット環境などに自信がなかったのです。

f:id:Betty0918:20200803201752j:plain

朝9時ちょうどにロゲインして、やる気満々だったのに、授業を受けることができません。

自分のPCスキルに自信がない私は「あれ?まちがえたかな?」と四苦八苦。

でも10時まで格闘しても授業を受けることはできず、汗はダラダラでるし、泣きたくなるし、「もうあきらめよう…私にオンライン授業なんて無理だったんだわ。」とパソコンの電源を切って、買い物に行き、昨日録画した「おっさんずラブ」を半分だけ見て午前中が終わりました。完全に不貞腐れていた(笑)

 

もう1度チャレンジしてみようかな・・・とパソコンを開いたらメールがきていました。

「授業を投稿しました 11:18」

ん?

Classroomにロゲインしたら、ちゃんと授業の動画がアップされていて見ることができました。

「ネットの不手際でご迷惑おかけしました~視聴よろしく~」みたいなメッセージも入っていました。ものすごく軽~い感じの謝罪でした(笑)

f:id:Betty0918:20200803203039p:plain

 

朝イチ、授業を視聴できなかった時は、私ったらかなり絶望して「コロナが終息するまではきっと授業受けられない。単位もとれない。もちろん卒業できない。でもコロナが終息する日はくるんだろうか。」と負の思いがぐるぐると回っていました。

60年以上近く生きてきた私でさえこうですから、お子様や若い学生さんは、学校に通えないことでどんなにか不安だったことでしょう。

 

でも現在大学3年生の甥っ子曰く。

「オンライン授業めっちゃいいじゃん。時間を有効に使えるし、実家で授業受けれるし~。」

 

この調子でこの夏は合計4本のオンライン授業を受ける予定です。

レポートもいくつも提出しなければならないので、ちょっと忙しいかな。

それでは今からもう1コマ視聴してきます。

 

 

グダグダのブログ(;^ω^)

最後までお読みくださりありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村