暮らしと勉強、猫も介護も~Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。片づけと大学通信教育部の勉強と猫と介護と。そんな雑記ブログです。

Toclasショールームに行ってきました

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

キッチンリフォームの計画が進んでいます。

www.betty0918.biz

www.betty0918.biz

 

キッチンはLIXILにする予定でしたが、サイズが合わず、営業さんに勧められたToclasに決めました。

Toclasのショールームを見学してきて、実物を見てきました。

カラーなどバリエーションが豊富です。

見学して、「これはいい!」と思った物はオプションでつけてもらいました。

その場で契約しました。

 

目次

 

メインの色

カラーは、「白」系と決めていました。

キッチンは2018年のリフォームで壁を花柄にしていたので、キッチンシステムはシンプルにしたかったのです。

「白」でも何種類かあります。

 

「グレー」系だったり。

アイボリー系だったり、ピカピカしている仕上げだったり、何種類かありましたが、私はマットな感じの「白」にしました。

 

扉だけ「白」で、トップは黒にするという選択もありましたが。

私はすべて、真っ白白です。

扉もトップもパネルも白です。

 

シンク

シンクもトップもすべて、人工大理石にしました。

Toclasの人工大理石は壊れにくいことが特長です。衝撃に強いのです。

アドバイザーの方が、缶詰をシンクに落とす実験をしてくれましたが、大丈夫でしたよ。

メラミンスポンジでゴシゴシしても大丈夫です。

 

シンクの形が2種類ありました。

普通の四角いタイプと⤵

 

曲線タイプです⤵

私は広く使いたかったので、普通に四角いシンクにしました。

シンクもピンクだったりアイボリーだったり色がたくさん選べましたが「白」にしました。

 

取っ手

取っ手はシルバーと黒が選べましたが、「シルバー」にしました。

取っ手レスタイプも選べました。

見た目がすっきりします。

しかし取っ手を「タオル掛け」として使用したかったので、取っ手アリを選びました。

 

食器洗い乾燥機は?

普通であれば、真ん中部分に「食洗機」が入るのです。

しかし、少人数暮らしの現在では「食洗機」は必要ないと判断し、「食洗機」はやめて、すべて「収納」にします。

 

浄水器は?

浄水器もつけないことにしました。

北陸や北海道で長く暮した私は、こちらの「水」の不味さを感じていまして、水道水を飲むことはありません。

すべてペットボトルの水です。

「お米」は水道水で炊いてますけどね。

浄水器の必要性をそれほど感じないし、フィルターなどの管理が面倒で、浄水器はつけないことにしました。

 

私の両親が新築で購入したこのマンションは最初から浄水器が設置されていましたが、私と同居する頃には壊れていて、いつもポタポタ水が漏れていましたよ💦

 

排水口

私は毎月10日を排水トラップの掃除の日と決めて、ひと月に1回排水トラップを掃除しています。

 

www.betty0918.biz

 

しかし、もうトラップワンはないのです。

3年前に新築で購入した二女宅のキッチンにもトラップワンがなくて、私は「???」でしたが、最近はないのですね。

掃除がちょっと楽になりそう。

排水の「網」の部分(ゴミ受け)は、Toclasのネットで購入できるそうです。

私は排水の「網」は2つ持っていたいので、もう1つ購入しようと思います。

www.betty0918.biz

 

気になるお値段は?

水廻りパック100万円ぽっきり(工事費込み)です。消費税別途かかります。

私はレンジフードとコンロは既存のまま使いますし、浄水器がないということで、ここから値引きがありました。

しかしたいした値引きではありません。

リフォームするなら、レンジフードもコンロもまとめてやっちゃった方が絶対にお得です。

我が家は諸事情でちょこちょことリフォームしましたけどね。

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

 

Toclasのショールーム、見学は完全予約制。

私が行った時間は、他にお客さんはいらっしゃいませんでした。

業者さんとアドバイザーさんがついてくださいました。

美味しいアイスコーヒーをご馳走になりました。

「写真を撮って、ブログにあげてもいいですか?」と申し出ると「どうぞ、どうぞ。」とお土産まで持たせてくださいましたよ。