暮らしと勉強、猫も介護も~Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。片づけと大学通信教育部の勉強と猫と介護と。雑記ブログです。

親の介護と自分の老後

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

私がお孫ちゃんのお世話を手伝うようになって、母は時々(6月は半分以上)ショートスティを利用するようになりました。

ショートスティだけでなく、1週間に1回のディへ通うのでさえ、「行きたくないわ。」と言う母です。

でも行くと。

f:id:Betty0918:20210901173206j:plain

それなりに楽しんでくるようで(笑)

母が通っているディケアは老人保健施設です。

機能維持や機能回復を目的としたリハビリテーションを受けられます。

 

自宅にいると、母はすぐにベッドで横になりたがります。

テレビを見て過ごすことが多いですが、今はオリンピック→甲子園→パラリンピックの放送なので、Youtubeをテレビで観ています。

 

 

歌が多いですが、最近は「名古屋についての動画」などもお気に入りです。

昭和の名古屋市の風景みたいなYoutubeもあり、アップしてくださる方に感謝です。

「そうそう、ここ!行ったわ!」「懐かしいわぁ。」

母にとって、何年も離れていても1番すきな場所はずっとずっと生まれ育った名古屋市なのです。

最後に名古屋に行ったのはいつかしら。

たぶんもう行けることはないと思います。

  

昨日久しぶりにお会いしたジム友さん。

ご主人のお母様が亡くなったそうです。それでジムを長く休んでいたらしいです。

お母様は83歳。

散歩していて急に倒れて、そのまま。

親戚がいる四国へ遊びに行ったり、おしゃれしてお出かけしたりと、シニア生活を謳歌していたのに。

 

その話しから、みんな介護と自分の老後について話題が広がりました。

「絶対に施設に入らない!」と言う100歳のお母様とか。

長く娘さんと暮らしていたものの、最後は施設に入居しその半年後に亡くなった99歳のお母様とか。

 

みんなピンピンコロリでありたいと思っている。

好きでまわりに迷惑かけているわけではない。

自分の老後はどうなるのかな。

私の目標は、主人より長生きすることです。

f:id:Betty0918:20210901174936j:plain

主人が撮影してきた北海道駒ヶ岳

 

今日は週に1回の母のディケアサービスです。

1日元気に過ごしてくれますように!

私はその間にZUMBA踊ってくるから!

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村