暮らしと勉強、猫も介護も~Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。片づけと大学通信教育部の勉強と猫と介護と。雑記ブログです。

ZUMBAのアップで使われていた懐かしい曲

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

先週のZUMBAのアップで使われていた曲。

 

 
LMFAOの「Party Rock Anthem
懐かしいなと思って調べてみたら2011年の曲だった。
懐かしいとは思ったけど、10年も前の曲だとは思わなかった。
ほんの5~6年前みたいな感覚なんだけど。
私が好きで聞いていたら、大学生の二女が「そのCDちょうだい。」と言い、二女は当時ダンスの幼児&ジュニアクラスのインストラクターをしていて、「Party Rock Anthem」を練習曲に使っていた。
この曲は2013年当時、KDDIのテレビCMに使われていて、CMが流れると「あ!ダンスの曲だ!」と子供たちが家でも踊り出すのだと、生徒さんのお母様方が話しているのを聞いたことがある。
 
私は3人の子供たちの送迎をよくやっていて、習い事だの学校に遅れるだのと💦
そんな車の中で音楽をずっとかけていて、後ろの席に座っている二女は音楽にあわせて脳内でよくダンスの振り付けをイメージしていたらしい。
 

f:id:Betty0918:20210321161836j:plain

ピアノの鍵盤と猫さんがお揃いの白黒🎵
今週のZUMBAのアップで使われていたのは「フラッシュダンス」で有名な「What a Feeling」
 

 

映画が公開されたのは1983年。

今改めてYouTubeで動画を見てみると、テンポが遅い。

レオタードにレッグウォーマーがすごく懐かしい(笑)

当時こんな格好で私もエアロビクスダンスとかやってた。続かなかったけど。

 

この曲は以前ジムのメガダンスで使われていて、調べたら「メガダンス36」だった。

2016年だよ。

これもつい最近だと思ったら、5年近く昔だった。

この時はダンス用にアップテンポにリミックスされていた記憶がある。

 

ZUMBAでアップを踊りながら、1983年当時の自分と、北海道でメガダンス踊っていた頃の自分が思い出された。

流行歌って、その曲がかかると脳内がタイムスリップするよね。

 

 

「タイムスリップ」や「タイムトラベル」は英語でも通じる。

私は英語が話せないし苦手だけど、「タイムリープ」というのは和製英語で、英語圏の相手には通用しないそうだ。

時をかける少女』が作り出した造語かな?

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村