暮らしと勉強、猫も介護も~Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。片づけと大学通信教育部の勉強と猫と介護と。雑記ブログです。

布製のマイ箸入れ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

長女に頼まれて、お弁当の時の箸入れを作る事にしました。

布で作ります。

割り箸はエコではないし、プラスチック製の箸箱は、鞄に入れて持ち歩く時にカチャカチャいう音が気になるとのことでした。

 

ちょうど、柄は好きなのに、サイズが小さくて実用的ではないランチクロス(お弁当包み?)がありました。

それを利用して作りました。

超絶簡単テキトーです。

 

目次~布製のお箸入れの作り方~

 

材料

ヒモ(10cmほどで大丈夫)

それだけ(笑)

 

作り方

私はランチクロスを利用して作りました。

正方形ならよかったのですが、少しだけ長方形だったのです。

無理やり作りました(笑)

f:id:Betty0918:20220409214640j:plain

 

①三角形に折ります。

f:id:Betty0918:20220409214728j:plain

 

②印の部分を縫います。

f:id:Betty0918:20220409214803p:plain

 

③ヒモをつけます。②の縫う段階で一緒にヒモをつけてしまうと簡単です。

 端っこを三角に折り、縫います。

f:id:Betty0918:20220409214951p:plain

 

④できあがり

f:id:Betty0918:20220409215041j:plain

 

使い方

お箸を入れた後、反対側も折ります。

f:id:Betty0918:20220410094614j:plain

 

こんな感じ⤵

f:id:Betty0918:20220409215138j:plain

 

くるくる丸めます。

f:id:Betty0918:20220410094708j:plain

 

巻き終わり。

f:id:Betty0918:20220410094739j:plain

 

ヒモでくくれば完了です。

f:id:Betty0918:20220410094759j:plain

ヒモは、タオル3枚組を買った時にくくってあった物をリサイクル使用(笑)

ヒモのつけ方(縫い方)ちょっと間違えたな💦

 

布製の箸入れが好きな理由

私もお弁当持参していた時代は、プラスチック製の箸箱ではなく、布製の箸入れを愛用していました。

とても気に入っていた箸入れだったのですが、いつの日かお気に入りのお箸と一緒に失くしてしまいました。

 

プラスチック製の箸箱は、洗いにくいですが、布製であれば洗濯は簡単です。

ランチクロスと一緒に洗濯機に放り込むだけです(笑)

 

 

洗い替えにもうひとつ欲しいところでしょうか。

作りましょう😊

10分もあればできます。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村