暮らしと勉強 Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。実家の片づけと空いた時間の勉強をメインに綴っていきます。

ヨガの効用、身体と心

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

私はスポーツジムにほぼ毎日通っていますが、筋トレは嫌いで、やっているプログラムはZUMBAばかり。

たまにエアロ。

で、週に何度か泳ぐ。

そんなジムスタイルです。

でも今月はキャンペーンで、たくさんのプログラムをやると景品がもらえるというので、単純な私は妙にがんばっちゃってます😊

 

今日なんて、朝からヨガとホットヨガピラティス系、ダンス、筋トレ系に有酸素運動と、ちょっとやりすぎてしまった😓

 

f:id:Betty0918:20190309190535j:plain

 

私はヨガが嫌いです。

身体に良いことはわかっていますが。

1時間もま~ったりと、静かな空間でじっとしているのが退屈で。BGMもつまらないし。(BGMをかけないイントラさんもいます)

 

ヨガのポーズは、ひとつひとつがスピリチュアルな意味とともに、体の部分への影響を与える力を持っています。

ヨガを行うことで肉体を鍛え、関節や骨、内臓を正しい位置に戻して、体の調子を整えます。

関節をほぐして、骨の位置を矯正したり、下がった内臓を元の位置に戻したりして働きを促進させるのです。

緩やかでゆったりと行いますが、普段使わない筋肉を使い、インナーマッスルを動かします。

ゆったりした動きのため、関節や筋肉を急激に刺激することなく、鍛えることができます。

 

筋肉を動かすことで、血流も促進され、体の中から温まるというのですが、今日のヨガはスタジオが冷えていて、ちょっと寒かった(笑)

 

集中とリラックス、息を吸い込み、吐くことを繰り返すので、体を整えるとともに、心に開放を与えて、心地よい状態が作られます。

 

プログラムの最後には、深い眠りにつくことができます。

うたた寝するより、ずっと心地よく、疲れがグッととれます。

イビキをかいて寝てらっしゃる会員さんもいました。

私はヨガが苦手ですが、終わった後は爽快になります。

この爽快感を味わう目的で、ヨガを続けてみたいとチラッと思いました。

 

私は身体がとても硬くて、つりやすいのです。

ヨガでちょっと限界を越えそうなポーズをするとつってしまいます。

足だけでなく、お腹までつります。

痛いのなんの・・・

それが、ヨガが苦手な理由のひとつです。

毎日やっていると、身体に柔軟性が出てくるよと言われるのですが。

 

ヨガのイントラさんって、みなさん、お肌がとてもきれいです。

なぜなら、ヨガでかく汗は、他のスポーツでの汗より、毒素がたくさん出るのです。

いいことづくめのヨガ。

それでもやらない私。

 

f:id:Betty0918:20190309191144j:plain

いいなぁ、猫さんは身体が柔らかくて。