暮らしと勉強、猫も介護も~Bettyのブログ

実家の母を介護するために北海道から引っ越してきました。片づけと大学通信教育部の勉強と猫と介護と。そんな雑記ブログです。

母の介護認定の結果

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

先月、母の介護認定の審査がありました。

 

www.betty0918.biz

 

その結果が出ました。

私の予想通り。

今までと同じ。

要介護2でした。

 

私が母と同居を始めたのが2017年7月。

その時も要介護2でした。しかしそれは要介護1に限りなく近い要介護2だったと思います。

今は5年前とは全く違う母。

それでも家の中は自力で(時には手すりにつかまりながら)歩いていますので、要介護3にはならず、要介護2です。

 

急激に母の状態が悪くなったのは今年の9月からです。

www.betty0918.biz

今はトイレの失敗は当たり前。

当たり前というか、こちらから誘導しないと、トイレに行こうとしません。

尿意や便意がわからなくなったのかもしれません。

💩はほぼ100%、リハパンの中です。

 

時には、着替え方がわからなくなることもあります。

袖をどこに通すか「❓❓❓」になったり。

古いシャツの上にもう1枚新しいシャツを着たり。

 

週に1回の訪問リハビリでは、毎回自分でサインするのですが、自分の名前を書くのすら大変です。

 

いつの日か私のこともわからなくなるかもしれない。

おそらく施設に入所したら、その日は近いでしょう。

今のところ、まだ施設は考えていません。

母が歩けなくなった時には、施設を視野にいれていきたいと思います。

 

 
 
北海道の義父は86歳で要介護1です。
もともと昔から足が悪く、歩く状態は母とかわらないほどなのですが、認知が母ほどには進んでいません。
そこが要介護1と要介護2の差なのでしょうね。